« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日 (月)

雪が積もりました

071230e 天気予報があたって、昨日の朝起きたら雪景色に変わっていました。

今日は昨日よりさらに寒くなったような感じで、外は冷たい風が吹きすさび、窓の外につるしてあった干し柿も1つだけ残して全部雪の中に落ちていました。(お父さんが食べたのかと疑われる)

今日は部屋で吐く息も白くなってしまいます。

071230b 昨日は家のまわりの雪かきに、春に購入して幾度となく土や草を運んでいたあの機械で、庭の雪を運んでいました。今日は昨日よりも天気が大荒れになり、機械の調子も悪いようで、朝から玄関で機械いじりをしていたので、なんとなく家の中がオイル臭いです・・・

それから、新しく付け加えたものがひとつ・・

071230c_2 人が来られても、気がつかないことが多くなってきたので、玄関にピンポンをつけました。台所と、お父さんたちの奥の寝室に聞こえるようにつけてもらったのですが、押すとチャラチャラララ・・と鳴ります。

「ご用の方は・・・」の札がまだなく、今のところいつも来られている人には気づかれず、お父さんが外からお母さんを呼ぶのに使っているだけにとどまっておりましたが、昨日、宅急便の人がはじめて押してくださり、チャラチャラと軽快に鳴りました。

こうやってだんだん、家に必要なものも少しずつ変わっていくのかな・・・と思ったりします。

弟も今日帰ってきましたが、やっぱり気がつかなかったようです。

|

2007年12月28日 (金)

猫の親子

アルバイトのお休みをとって、1日はやくお休みに入りました。
昨日まではとても天気がよかったのですが、今日は朝から雨降りです。
年末年始は大荒れになるとか・・・??

母屋の横にある蔵の床下で、子猫が生まれたようで
この頃、親子の猫が家のまわりにあらわれます。
もう、夕方になると真っ暗なのですが、車庫の隅から猫が3匹とびでてきたりします。
薄暗いところでみえた感じではなんとなく親猫が茶トラのような、
そして子猫は三毛が1匹、茶トラが1匹。。??のような??
炊事をしていたら、車庫から裏庭へまわったのか、
窓の外からミャアミャア高い声が聞こえてきて、窓をあけると
ちょっと太めの親猫と子猫が1匹じいっとこちらをみていました。

ご飯どきに、お母さんが餌をあげないようにといっているそばから
窓の外でミャァミャァきこえてくるので
すでにちょっとおやつをあげてしまった私はどきどきしました。

家では、猫がいることがずっと多かったのですが
長く飼っていたキジトラの猫が亡くなってからは
もう飼わないとお母さんがいうので、猫の親子のことはみているだけですが
お母さんも親戚の家へいくとよく猫を構って猫の毛をくっつけて帰ってきたりします。

猫が嫌なのではなくて、家で飼うと、すぐ山へ入ってもしまうので
ダニをつけてかえってきたり、そういうことが嫌なのかも。。。

家で今飼っている?ものは、池の鯉だけで
鯉もえさをあげたりするとなかなか愛着がわいてくるようで
いつも台所の窓からえさを池にむかって投げているので
窓をあけると、鯉がぷかぷか水面近くあがってくる様子が面白いですが
裏山から池へ水をひっぱってきているホースがよくつまり
水が出なくなってしまったり、冬に積もった雪に埋もれて池がみえなくなったりすると
鯉はどうしてるだろうかと思ったりしますが、触れないのでなんとなく遠距離な感じです。

この頃は、日が暮れるのも早くて、夕方家へ帰ってくると真っ暗。
お父さんは奥の寝室にひっこんでテレビをみてますが
廊下の電気などを全部消してしまうので
家へ帰ってくると、留守の家のように真っ暗でがらんとした感じがいつもします。
やっぱり猫がいると違うなあ。。。と思うんですが
いつまでも家のまわりにいてくれたらいいのになあと思ってみています。

|

2007年12月23日 (日)

忘年会と大掃除

071222 昨日は、バイト先の友達の家で忘年会がありました。

私以外は結婚やお仕事で飯南町へこられた皆さんで、いつも笑わせてもらっています。。

お家は今年に建てられたばかりで、バイト先の皆様がお祝いにこの家の絵を頼んでくださり、展示のときにもその絵を飾らせてもらいました。笹百合やうつぼ草がまわりに咲いていた6月の頃にみにいったので、季節はずれの絵になってしまっておりましたが、いまも玄関に飾ってくださってました。

鍋が2種類と、ラーメンと、ケーキもわいわい食べて、私はここへ来る前も、お母さんと買い物にでていてクレープを食べたりしてしまってたので、かなり食べすぎな感じでしたが美味しかったです。途中から、男の子達も帰ってきて、6歳の子のほうは皆にたくさん遊ばれていました。どこでも人気者です。。。神楽が好きなんだそうで、家で神楽をひとり舞っているところをとったビデオを皆でみましたが、30分以上くるくるまわり続けで、ひとりで鬼にも替わってちゃんと鬼の形相になっていました。途中お父さんが横切って電話にでたりお兄ちゃんはソファーで漫画を読んでたり、お母さんのぼやきが聞こえてきたりこの家の雰囲気がとても面白かったです。

名前を忘れてしまったんですが(畜熱式何とか・・・というような)、暖房のシステム??がきちんとしていて、ストーブをつけてもつけても冷えるうちの家とは違い・・・・こたつもファンヒーターも置いてないのに暖かいという驚きのあたたかさでした。

うちの家では法事でもらった新しいファンヒーターをやっと居間に設置し点けてみました。お父さんが何回もエコのボタンやイオンのボタンを押すので設定がよくわからなくなりました。

弟は年末に帰ってくるそうでなんとなくお父さんとお母さんが嬉しそうです。私はそれまでに部屋を片づけなければ・・・・

|

2007年12月22日 (土)

軽体操

今年最後の軽体操へ行ってきました。

10分くらいすると手先や足の裏もぽかぽかしてきて温かくなるのですが

それまでが寒い・・・!体育館も冷え冷えしています。

先生はそんな中、おへそと肩の出た服でエアロビっておられました。

うちのお母さんは寒いので首にスカーフを巻いたまま(!)やっていました。

最近は、終わりのほうでピラティスをされるのですが、体を

色々意識しながらするのがなかなか難しいです・・・!

私はどうもゆっくり深く呼吸を続けながらができませぬようで

すぐ息を吸い終わってガハッと吐き終わってしまっているようです(^-^;

そして、息を吸いながらするところで吐いてしまい

吐きながらするところで息を吸ってしまったりと、動きと呼吸が乱れがちでありましたが

来年もちょこちょこと参加したいです。

|

2007年12月18日 (火)

冬の頂きもの

071218 昨日は、とても寒い1日でした。

寒くなってきて、白菜や大根をたくさん食べるようになりました。これは、聖護院大根をいただいたのですがだいぶん大きかったので、切るのが大変なんだろうかと思い、先にお母さんが使わないかなあと置いておいたのですが、お母さんも私が先に使わないだろうかと思ってみていたそうです。

今日は帰ってきたら、お父さんがハウスからとってきた小松菜とチンゲン菜が台所に置いてありましたが、チンゲン菜はアブラムシがついていたのがあったので持って帰ったそうです。水の中にいっぱい浮いてきました。ブルブル・・・。今回は他へはひろがっていなかったそうで、よかったなあと思いました。

木空風さんで今、「冬銀河」という古布と陶器の二人展が開催中です。秋に、紺色の布でできた色々な大きさの毬のようなものをみせていただいて、12月に冬銀河という展示をされるのだとききましたが、なんだか本当に冬の星座が屋根裏部屋にひろがるような気がしてみにいってみたいなあと思いました。子どもの頃、母にぶうぶう文句をいわれながらついてきてもらって、夜に外で、星座をさがしていました私です。。今ではコンタクトなしでは星をみることもできません。。。木・金・土曜日のみopenで今週までです。。!

お祝いの色紙の絵をたくさん頼んでいただいたのですが、なかなかとりかかれないで12月も終わりに近づいてきました。。。年末年始はがんばらなくては・・・と思います。

|

2007年12月 8日 (土)

ピノキオショー2008

Pino2008

Captain Chimpanzeeさんの2月の公演「ピノキオショー2008」のチラシに、イラストを使っていただきました。チラシももうすぐできるそうです。



私もできたらみにいってみたいです・・・!

|

2007年12月 4日 (火)

きのこその後

071204

昨日、バイト先にもっていってきのこべぇさんにみてもらったら、クリタケだそうで
杉の木のところにも生えることもあるのかも、、、ということでした。

お父さんのハウスでは、この頃、大根や小松菜が大きくなってきたみたいです。
帰ってくると、テーブルの私の席のあたりに、泥付きの小松菜がどさっと置いてあります。
大根は、かなり辛かったです。

|

2007年12月 2日 (日)

つるうめもどき

071202 すぐ裏の銀杏の木にたくさんからみついています。寒くなってきて、赤い色がちらちらみえるようになりました。

こたつの部屋でうたた寝をすることが多く、朝になるとすぐ裏から鳥の声がして目が覚めます。いよいよ寒くなってきました。

急にお母さんが行こうというので、奥田元宋・小由女美術館へいってきました。この頃描き直したりしていてちょっと苦戦していたものがあったので、どうも誘いにくかったそうです。私もなかなかでかけられなかったので、寒かったけれど久しぶりに外出!美術館では企画展で、プラハ国立美術館展・ルーベンスとブリューゲルの時代というものをやっていました。

お母さんも高校まで油絵をかいていたそうなのですが、お母さんが好きなのは、もう少し後の時代の絵のようです。

奥田元宋さんと小由女さんのところもみてきました。何回か、みにいっているのですが、北風に吹かれているような白い人形の作品が私はやっぱり好きです・・・なんだか不思議なのですが、自分が水や風の流れに漂っているような、不思議な気持ちになります。

ケーキを食べて休憩したあとに、たくさん買い物をして帰りました。私は靴下と腹巻を買いました。

071202b 下の谷(カラスの森のようになってしまった杉林のあところです・・)へ行ってくるといって外に出たお父さんが夕方、きのこをごそっと持って帰りました。枯れた杉の木に生えていたそうです。。

右上のほうでポケット図鑑をみているのがお父さんです。

クンクン匂いを嗅いでみたり裏側をみたりあれかなこれかなといっている様子が面白かったです。色々みてさいごにチャナメツムタケというのかなあということになりました。

きのこべぇさんが詳しいので明日バイト先にもっていって聞いてみようと思い、さきにメールしてみたら、ぱっと見はチャナメツムタケっぽいかなあとすぐに返事がきました。

|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »