« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月25日 (金)

山野草園

家の屋根をなおしに、今日から大工さんが来られました。
私が朝家を出るのが遅いので、もたもたしているうちに大工さんのトラックが次々と
車庫の前にやってきて、私が車で出るときちょっと待ってもらったりして恥ずかしかったです。
そのあとやはり朝家を出るのが遅いお母さんがごみ袋をもちながら走ってでてくるのがみえて
この母娘は。。と大工さんたちは思われたかもしれません。。

今日はバイト中に山野草園にいっていたのですが、
途中でメモリーカードエラーとでてきてしまって、そのままどうにもできなくなってしまいました。
どうやらカードが壊れてしまった模様です(^^;
私から変な電磁波がでているのでしょうか。。。

その後セラピーロードなどうろうろ歩いて帰ろうとしたら、
近くにオオルリがやってきて囀りはじめました。
川沿いのセラピーロードについている手すりの上にとまっていたので
割合近かったのです。自分のカメラでうつそうかと思ったのですが、近くにみえても
遠いのでした。。にじりにじり近寄っていくたびにオオルリは高い枝へぴょんぴょんと移り、
頭上高いところでそのまま囀っていました。

私が気をとられている間にどうもカメムシを踏んでしまったか
その直後からなんとなくカメムシの臭いが自分についてまわってきて
服についてしまったんだろうかと思いましたが靴に臭いがついておりました。

6月まで平田本陣記念館でスズキコージさんの絵が展示されていて
新聞の催し物欄でみていきたいなあ、と思っていたのですが
この間、ギャラリー無寸草とづづさんがチラシを送ってくださり、
チラシをみてみたら、いろいろ大きな絵がたくさんあるようにみえたので、
やっぱりすぐみにいってみたいなあと思いました。
それで、明日みにいってくるつもりなのですが、
場所がちょっとうろ覚えなので不安です。。。

竹やぶに落ちていた父のジャンバーは、父が気がついて持って帰ってきましたが、
どうやらあのジャンバーはあの竹やぶでひと冬過ごしていたようです。
この頃、またぜんまいやわらびを父がとって帰ってくるようになり
わらびはまだいいとしても、ぜんまいはなかなかあくが抜けず
また父が2、3日すると新しいのをとって帰ってくるので
だんだん家中のボールや鍋があく抜き途中になってしまって
不便なこの頃です。


|

2008年4月19日 (土)

プランター栽培その後

先日持ち帰ったサラダ春菊の種を、今日まいてみました。
サラダ春菊はパスタに使っても美味しいそうです。
西向きの軒下に置くと、乾燥で枯れるか、夕方水やりをして病気になるかの道しかないと
先日、田中種苗さんが仰っていたので、台所の外(南向きの軒下)のねぎのプランターが置いてある横に置いてみました。

水菜はお父さんがハウスでたくさん作っていたので、また今度にしました。

080419

家のまわりの一輪草が咲き始めました。後ろのほうににょきにょきとオオバギボウシの芽がみえます。6月頃から草刈りがおいつかなくなり、辺り一帯、草薮のようになってしまい、家の前の道を通る車の視界を遮ります。

080419b

水害で川岸が崩れてしまったところを、冬の間になおしてくださいました。家の前の田んぼにも、もうすぐ水が入ります。水がはいると、すぐさま鷺がやってきます。


080419d

お父さんのハウスも、冬野菜を片付けて準備ができてきました。今年はメロンはお休みして、いんげん?か何かを作るらしいです。まだ片付けていない真ん中のハウスでは、伸びきったほうれん草や大根が。。。春菊は普通の菊になりつつありました。ハウスのすみのほうで、たけのこが2本頭をだしていました。(ハウスの中があまりに暑くてレンズもくもりカメラ使えませんでした。)たけのこの脇で、蛙が死んでいました。体がぱんぱんに膨れ上がっていたので、最初何かわかりませんでした。頭を地面につけて台風クラブのように逆さまになっている。なんでこんな風になっているのかしら。。。?


080419c

何かの現場のようでもありますが、ハウスの外の竹やぶにお父さんのジャンバーが脱ぎ捨てられていました。いつからここにあるのか。。。家では如雨露や鎌や鋏が日々なくなっていきますが、先日は鍬がなくなったと騒いでいました。たぶんどこかで投げっぱなしになっているんだと思います。

|

2008年4月17日 (木)

サラダ野菜

朝から雨降りで寒い1日です。今日もシジュウカラが2羽でやってきていました。雨が降っても鳴いています。。

今日はバイト先の友人に誘われて、JA雲南の女子大学というのにいってみました。いろいろな講座があって、今日はサラダ野菜のプランター栽培というものでした。家では去年、お母さんが台所のすぐ外で、トマトときゅうりをプランターで作っていたんですが、お父さんがその横にわけぎを植えてみたりしていました。プランターのわけぎはなかなか便利で、朝のみそ汁に手軽にちょこちょこ使えるので(畑まではとりにいく時間がなかなかなく。。。)今も、家の台所の外のプランターにはねぎが植えてあります。
今日もらった種は、サラダ用春菊と水菜でした。お父さんが畑へ使ってしまいそうな気もしますが。。。


この2、3日のうちに、家のまわりで一輪草が一気に咲き始めました。庭はボケの花が満開になりました。

|

2008年4月13日 (日)

残雪の大万木山トレッキング

080413d

今日はアルバイト先のイベントで大万木山に上りました。数日前は、日曜日の天気予報がかなり雨降りのようだったのでキャンセルされる方もいらっしゃるかなあと思っていたのですが、ほとんどの方がいらっしゃり、19名の参加でした。途中から雪が道にみえはじめて、だんだん寒くなってきました。草花は途中のあたりまで足元にカタバミの花が咲いているくらいでしたが、歩いているとすぐ暑くなるので、途中までは涼しい風が気持ちよかったです。


080413c

だいぶん上のあたりの、少しゆるやかな道が続くあたりから、ぬかるみや雪が増えてまいりました。遠くで鳥が鳴いていました。時々、ずぼっと雪の中に足がはまってしまうようなところがありました。

080413b

頂上まであと少し..のところで雨がぽつぽつ降り始め、、、この後、あっという間にもやがたちのぼり一面包まれたようになりました。どの方向に向かって歩いているのか。。。

今年度から軽体操の回数も減るようで、私も久しく怠けていたのですが、月曜日は保健センター2階でウォーキングマシーン(?)や自転車が自由に使えますので、がんばってこようと思いました。

この頃、近所のかたがしいたけをたくさん持ってきてくださり、今、家ではしいたけをよく食べています。

*診療所の待合室のところで、ちょっとのスペースなんですが1ヶ月くらい、まちあい室の表紙に使ってもらったイラストなど、飾っていただくことになりました。額が最近やっと準備できたので、来週中には持っていけそうです。。ちょっとのスペースなので、2、3枚くらいになるかもしれないのですが、よかったらご覧くださいね。去年かきました、落書きのような家のまわりマップももっていってみようかなあと思ったのですが、かなり家のことが赤裸々にでているので、地元の方がみられたらお父さんが恥ずかしいかもしれません。。。(^-^;

|

2008年4月12日 (土)

カタクリの花をみにいきました

080412f

友達に教えてもらって、カタクリの花をみにいきました。薄日があたると透き通るようでした。春の花の色は、本当に優しい色が多いですよね。

頭上にはつつじも咲いていました。


080412d_2080412g080412c
 

 

庭の花壇にと思い、帰りにホームセンターで苗をいろいろ買ってきました。今日はぽかぽか温かく、部屋のすぐ後ろの木に、2羽のシジュウカラがやってきたり、コゲラもとんできて、ギーギーと鳴いたりしました。


この頃、私の住んでいる地区の女性の人たちが、よく歩かれていて、今日も向かいの家の人が歩いてこられました。ひとりだとなかなか続けられないんだけれど、他の人が歩いているところがみえるとつい歩きたくなるのだそうです。反対側からも別の人が歩いてこられました。それをみて私も桂の木のところまで歩いていってみようかとちょっと思ったり。。。以前、自転車でいったら、えらい目にあいました(^-^;桂の木も、だいぶん黄色くなってまいりました!

明日はバイト先のふれあい講座で残雪の県民の森トレッキングがあり、大万木山にのぼります。なんだかんだと、20人近くお申し込みがありましたが、雨が降りそうなので、やめられる方もいらっしゃるかもしれません。天気予報をみると、午前中は曇りのようです。金曜日に、歩かれた写真をみせてもらいましたが、山頂のほうはまだ雪が残っていました。最後までお天気がもってほしいです。


080412b

|

2008年4月10日 (木)

鳥の声が増えてきました。

週末はあれほど良いお天気だったのですが、今週に入り、雨が降ったり寒かったり・・・
週末の温かさで坂道の連翹が一気に満開となり、坂道が黄色くなりました。
ただ今週は雨続きなので、雨の中で寒そうです。。

10日前にはあれほどにぎやかに聞こえていた黄セキレイの声ですが、
何日か前、池のほうへとびおりてきたり、草の中を歩いている姿をみかけておりましたが
ここ何日も声を聞かないなあと思っていたら、昨日のお休みのときには、
離れの屋根の上に1羽が何回かやってきました。
去年、落下してしまった蜂の古巣がかかっていたあたりに何度もやってきます。

落下した蜂の巣の中からでてきた、苔でできたヤマガラかシジュウカラのような巣とはちょっと違う雰囲気のものが、いまだ屋根からぶらさがり残っている蜂の巣の上部のほうにみえるのですが(草っぽいものでできているような・・)何年か前は、黄セキレイの夫婦が蜂の巣の上のあたりを頻繁に出入りしていたので、案外あれがあの夫婦の巣だったのかもしれません。
近寄りたくも高すぎてよくみえないのがもどかしい。。。
あまり私がうろうろしますと、鳥もいなくなってしまうかもしれませんので、私の部屋から
じぃーっと(あやしい・・)のぞいています。

ありがたいことに、去年にひきつづいて今井書店さんがブッククラブで絵本を扱ってくださるそうで
明日、本を持って家にこられます。なかなか2冊目に前進できなくて申し訳ない気持ちがします。
ジー君・・の絵本を担当してくださった編集者のかたからいただいた年賀状に今年、1歩1歩前進、とかかれてありました。その簡単な短いことばが胸につまりました。その気持ちをいつもそばにと思います。

|

2008年4月 5日 (土)

桂の木

080405
桂の木のところまで今日いってみると、花が咲いているようでした。今日はあまり車も通らずに、そそくさと帰ってこれました。これからだんだん葉っぱがでてくるようになったら、朝日や夕日があたってオレンジ色や黄緑色に光って、色がちょっとずつ変化する様子がとても綺麗です。

080405b

家の周りも、少しずつ春の花がみられはじめました。坂道のレンギョウの花はまだもう少しです。


080405c
080405e

お向かいの家でも、お家をなおしはじめられました。私の家も、雨漏りがひどいので屋根をついになおすようです。


HPの中で、去年の個展のときのものなどのページを増やしました。
表示が変になっているところもあるかもしれません・・・
パソコンが壊れたときに、色々消えてしまったものもあるのですが、
少しずつ追加していこうと思います。
イラストなどのページ

|

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »