« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月25日 (日)

衝動買いしたもの

080525e
この週末はバイト先で宿泊トレッキングがありました。昨日は私は山の方へはいかず、きのこべぇさん達についてホームセンターや雑貨屋にぐだぐだと出かけました。雑貨屋さんは私が髪を切りにいった帰りなどによくうろうろしているところなので、なんとなくお店の人に顔を覚えられているような感じがして時々恥ずかしいときがあります(^-^;先々週くらいにいったときは日傘の欲しいようなのがあって、そのときは買わずに帰ったのですが、昨日もまだその日傘がありました。でも昨日もまたその日傘は買えずして、このコロコロ&350ml魔法瓶と、写真にははいっていませんがおむすびとおかずを入れられる三角の形をした弁当箱を買いました。コロコロは、私はよく部屋が散らかっていて到底使わないだろうという感じなのに買ってしまい、そしてよく考えたらちょうどいいような詰め替え用のシートがあるんでしょうか。。??(あまり使わないでしょうから心配ないかもしれませんが。。)魔法瓶のほうはこのレトロな雰囲気につい買ってしまいましたが、去年にも250mlくらいの小さい魔法瓶を買っていたので、家に帰ってからこの買い物内容をみてお母さんがため息をついていました・・すんません。

そのあとホームセンターにいって私は手がびよーんと長い猿のタワシを買おうかと思ったのですが(背中を洗う、うきうきバスタイムと書いてありました)うまいことちょうどいいところへ猿のタワシがいってくれるのかよくわからなかったので昨日は買うのをやめました。

080525c
今日はバイト先の指谷奥〜指谷山トレッキングの方へ行ったのですが、朝は小雨が降り、1日視界がくもっていたようなお天気でした。指谷奥のほうへの道は、本当にイワカガミ街道というくらいにイワカガミが道脇にずっと並んで咲いていました。もう少し早いときだったら本当綺麗かもしれません。。でもここは熊がでるところらしいので、人がたくさん行かれそうなときでないと、ちょっと怖い感じがしますね。。。??!!


080525d

県境を歩くコースだったので、晴れていれば左手のほうは色々みえたと思うのですが、何もみえなかった!右手側は熊がでてきそうなところです・・・上り下り上り下り・・と道が続きました。でも皆さんひょいひょいと歩いておられました。


080525d
見上げるともう葉っぱがたくさんです。私はおでこをヤブ蚊に刺されてしまったようで、かゆいなーと思っていたんですが、家に帰ってきたらおでこがぼこぼこっとなっていました(^-^;


080525jpg


家のまわりでは草むらにあやめがみられるようになりました。虫があやめの中にもぐったところがちょっとだけみえるでしょうか。。。???上にかぶさっている花びらの裏に黒い筋のようなものがあって、そこに花粉があるのかな。。。??虫は一生懸命でした。


キャプテンチンパンジーさんの次の公演は11月だそうで、こちらもまた、がんばってイラストをかきますので、どうぞよろしくお願いします。。!

・↓参加させていただくグループ展示です。
9月9日から14日まで ギャラリーDAZZLEさん「Cielo Stellato の伝説」展
星座の話や星空、宇宙というようなことがテーマになるかと思います・・こちらもまたどうぞよろしくお願いいたします・・!

|

2008年5月20日 (火)

大万木山の山開き

080518c
日曜日、診療所の職員さんと母と一緒に大万木山の山開きにいきました。なんだか今月は毎週、大万木山に行っているような感じになってしまいましたが、先週はひょうが降った日があり、サンカヨウはほとんど葉が穴だらけになっていました。

080518
10日のときは雨降りで渓谷コースを通ることができなかったのですが、3日のときにはまだ紅色がかった蕾だったのが、一昨日はウスギヨウラクの花がたくさん道沿いに咲いていました。


080518b_3

イワカガミの花もたくさん咲いていました。可愛らしい・・・

辺り一面葉っぱ色に包まれていて、鳥のさえずりもたくさん聞こえてきました。
うちのお母さんも最後まで元気に歩いていました。

上の方が芽吹いたばかりの頃の、白っぽい葉っぱの色がひろがっているところをもう一度みてみたかったのですが、大万木山はもう過ぎてしまったようでした。そう思うと、またみてみたい光景とか草花の姿も、季節が巡ってまたみることができそうに思っていても、やはり一期一会というか、そのときそのとき一度のものなのですね。

家へ帰ると、お父さんが草刈りをかなりはりきっていました。家の前は草ぼうぼうですが。。。

|

2008年5月16日 (金)

トノサマくんの住処

080516b
今年もまた池のまわりに出没するようになりました。(ピントがあわずすみません。。)池の中でじっと浮かんでいるところを見ましたが、おもちゃのようにまるまると肥えていました。うちのお父さんは、池に浮かぶ鯉のえさを食べて太ったんではないかといっています。出雲大社の池で鯉のえさをくわえて逃げた亀はみたことありますが、カエルも鯉のえさを食べるのでしょうか。。?

裏山から水をひっぱってきているホースが詰まりやすく、池に水があまりこなくなって水位がさがると、とのさまくんが壁のくぼみにこんな風に座り込んでいるところを毎年目にします。同じカエルではないと思うのですが、毎年、皆同じようにこのくぼみの穴の中に入り込んでじっとしています。お父さんがホースをなおしたのか、一昨日からまた水がたくさん池に入ってくるようになり、このくぼみもあっという間に水の中。住処を失ってしまった蛙くんは、昨日は池のふちにじっと座り込んでいましたが、今日は、池に浮かんだホースの上に座っていました。
家の池はよくホースが突っ込んであったり鍬がつっこんであったり、見た目がとても美しくないのですが、今日も棒がつっこまれていて、その先にお父さんの田靴が干されていました。(昨日、田んぼの中で足がつっぱり、泥水が田靴の中にはいってしまったんだそうです)


080516

これはバイト先の友達のきのこべぇさんにもらったカペリートのキーホルダーです。特に後ろの大きいキーホルダーはまさしくカペリート!という感じです。このちょっと傾いた加減が愛おしい・・・このカペリートキーホルダーがのっている板の下に、池の水位を上げたり下げたりするお騒がせなホースがあります。今はホースから水がたくさん流れてくるので、板の右下あたりにみえるくぼみから水がとうとうと流れ落ちています。ホースが詰まると、ぽたっぽたっとしか落ちてこなくなったりして、また池のくぼみに蛙が住みつくようになります。


080516d

もう今は草が伸びてしまって花の時期も過ぎてしまいましたが、今年も家の裏に咲いてくれましたふでりんどうです。今はれんげつつじが満開になり、このあたりはみどり色と朱色になってしまいました。

昨日、美容院にいって髪を切りましたが、母の日に何かしました?と聞かれてそういえば何もしなかったと思いました。美容師さんはお花をあげたり、一緒に映画をみにいったりしたそうです。(怖い映画だったそうです!)今週の日曜日に、町主催の大万木山の観察会があって、これはたくさん人が行かれるので大変そうなんですが、お母さんもひとりではいくのはいやだな〜といっていて、診療所の先生達にうちの母と一緒に混ぜてもらうことに。。。たぶん草花よりも目にはいってくる人の数の方が多いかもしれませんが、お母さんも色々むしゃくしゃするようで気分転換したいそうです・・・?!母の日を忘れていたのはこれで許してくれ〜。。

|

2008年5月10日 (土)

雨の中の散策とまさき展

080510
先週、サンカヨウの花が雨に濡れたところをみてみたいとかいてしまったからでしょうか、気圧の谷が通り今日は雨が降りました。北海道では雪が降ったとか。。。??
山登りのほうはそれでも20人近くいらっしゃり、驚きました。他にも途中、広島のほうからいらっしゃったらしいグループが追い越されていきました。
先週は山頂付近のブナ林のほうはまだ葉がでていなかったのですが、今日はもう葉っぱが!1週間のうちにこんなに変わってしまうんだなあとそれも驚きでした。先週歩いたときには、上のほうはあまり葉っぱがなかったので、タムシバやムシカリの白い花がよく目立ってみえたのですが、今日はもうタムシバの花はわかりませんでした。ムシカリは先週よりもあちらこちらでみえました。
ムシカリの花は、枝にそって列に並んで咲いている様子が私はとても綺麗だなあと思います。頭上に咲いているところを下から見上げると本当に綺麗でした。雨が降ってあまりデジカメで撮れなかったのが残念です。


080510b

サンカヨウのほうは、繊維のように半透明になっているところと白いところがみえました。もう少し濡れないとクリスタルな感じにはみえないのかも。。。?水飲み場近くのほうは、見頃を迎えていました。山頂にかけてはまだこれからのようです。

そして、ギャラリー無寸草とづづさんで、まさきさんの個展がもうすぐ始まります。
切手を貼るところにちょこっとかかれている、傘さし猫も素敵ですよ!
まさき展 5月20日から6月1日まで
ギャラリー無寸草とづづ


|

2008年5月 3日 (土)

大万木山に上りました。

080503
大工さんが家に来られているので最近、休みの日にもなかなか家のまわりをうろうろしにくく家でおとなしくしておりましたのですが、うかうかしている間に連休になってしまい、プランターのサラダ春菊も芽がでてきてしまいました。
家のまわりでもふでりんどうの花が咲き始めました。この頃よく晴れた日が続いています。田んぼにも水が入ったので、夕方になると蛙の声が・・・

今日は急に予定が変わって大万木山に行ってきました。かなり晴れて、顔が少しヒリヒリしています。。
位出谷駐車場から横手コースを通って滝見コース→渓谷コースという風に歩きました。道ばたに一輪草やエンレイソウ、ヤマエンゴサクなどが咲いているのをみながら歩きました。ところどころでフデリンドウも咲いていました。かなり小さくて(小指サイズ!)踏まれてしまいそうなところにも咲いていました。

今日はミソサザイの囀りがとってもよく聞こえました。途中でつがいのコガラが近くの木の枝でぴょんぴょんとびうつりあいっこ?しているのをみたり、そういえば、朝ごはんを食べているときも、窓の外の私の春菊プランターの向こうで、つがいのキセキレイがおりてきておいかけっこ?しているのをみたり、鳥も皆忙しい季節なんですね〜。。
山頂のブナ林のほうはまだ葉がでていませんでしたが明るくて気持ちよかったです。上のほうはタムシバの花がぽつぽつと咲いていました。

080503b
サンカヨウは1つだけ花が咲いていました。来週、またバイト先のイベントで大万木山に上るので、そのときにはもう少し咲いているでしょうか。。。??
サンカヨウの花は、雨や露にぬれると透明になってガラス細工の花のように変化するんだそうです。雨の中を歩いたりするのは大変なのでなかなかみられないかもしれませんが、そんなところをみたら本当に感激でしょうね。。

080503c

帰りは渓谷コースを通りました。
実家に帰ってきてはじめて大万木山に連れていってもらったときには、ちょうどブナ林が芽吹いてたときで、渓谷コースをおりてくるときにもどこまでもでたての新しい葉の柔らかい色がずっと下までひろがっているのをみたときのことを、今でもなぜだか忘れられません。今日は上のほうはまだだったので、あのときのような光景はみられませんでしたが、あちこちでムシカリの花がまっしろに光って、今日は天気もよかったしまだまわりに葉っぱとかもあまりないせいか、白い花が活き活きみえて、私もなんだか元気をもらいました。。!
途中、正面にみえた山桜の木も綺麗でした。

080503d

これは私は名前がわからなくて、ウスギヨウラク?ヨウラクツツジ?かなあと今日連れて行ってくださったご夫婦のかたが教えてくださいました。
イワカガミの花は、蕾のようになっていましたので、来週にはどうでしょうか。。。?

一昨日はお二人で三瓶山に行ってこられたそうで、クロモジの花がほんとにきれいなグリーンで美しかったのよ〜といっておられました。奥さんのほうはかなりバイタリティーあふれる方で、春にはネパールに行かれて山にも登られたそうです。今日も、渓谷コースをおりはじめてすぐの頃に、コーヒーが飲みたいので休憩しようといわれ、ご主人がもう少し下で、といわれるのにもかかわらず、やっぱりここがいいといって、向かいにさっきまでいた山の頂上がみえるところで腰をおろして、狭い道に3人並んでコーヒーを飲みました。たぶん、このいい気分のところでコーヒーを飲まれたかったのかもしれませんがとても可笑しかったです。

家に帰ってきたら、裏のハウスでまだ完全にはとめていないのか、ビニールが風にかなりはためいているのがみえました。私はあのビニールをハウスにかける作業がお父さんと2人とか3人とかでやるのがすごく疲れます。何度も何かをとってこいと車庫や作業小屋までとりにいかされるのでイライラ度も上昇する手伝いです。昨日お父さんはパプリカを植えたようです。6月のはじめはどこか旅行に行くらしく、ハウスの番(開けたりしめたり)をするひとがいないので、バイトを休んでくれといってきました。その頃、ハウスのまわりの草がぼうぼうでなければいいのですが。。。家にこられている大工さんがいわれたそうですが、この間、庭の奥にマムシがいたそうです。ブルブル・・・

|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »