« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月29日 (火)

ゲンノショウコが咲きました

080720g
暑い毎日です。家のまわりで、先日いちばん最初にみたゲンノショウコの花です。
今年の夏はお父さんが新しい草刈り機(斜面を刈れる?)で田んぼまわりなどの草刈りをよくしていたので、毎年咲くところにはまだみられませんです。
1つだけみつけたこれは、草刈りをしていないところで。
まわりの背高の草に負けじと?このように茎が長くなったのかもです。

夏の花は、じりじり暑い太陽の下でも、すきっとしたような色をしています!
去年みつけた節黒仙翁の花は今年の夏は姿をみせてくれるでしょうか。。。??

田んぼまわりは綺麗に刈られているのですが、家の車庫のまわりはすごいことに。。最近は車庫の上から葛のつるがのびおりてきてしまいました。お母さんが時々、下からぶちぶちとひっぱって抜いていますが、それくらいでは葛の勢いはとまらず、この頃は葛のすだれのようになっています。

080720f

アルバイト先のイベントが終わって、今週は続けてお休みをもらいました。
「マクベスがいっぱい」のイラストは無事送れたのですが、そのあと
ちょっと溜まってしまって、ちょっとあせっているようなです。でも描かなきゃやらなきゃと思うと、なんとなくそういう状態が正直に作品にでてしまいますよね。
マクベスがいっぱいの方は、11月の終わり頃の公演だそうです。今度こそはみにいってみたい!

家の前の電線ではつばめがたくさんとまっています。
家の巣のつばめだけでなく、近隣のつばめも?
日中はこのつばめ達があちこちぐるぐるとめまぐるしく家のまわりを旋回していてにぎやかです。

先週のトレッキングでは、1日目:大万木山権現コース〜山頂〜草峠へ縦走というコースでした。
080720b
私はこの暑い時期に上ったのがいけなかったのか、途中でツタウルシにかぶれてしまった模様。
触ったりしなかったと思うのですが、近くを通ってかぶれてしまったみたいです。途中から脇や背中のあたりがかゆくてたまりませんでした。
山頂で腕の内側とひじがぷくぷく腫れていたのに気がついて、山頂トイレでかゆみ止めを塗ったのですが、暗くてよくみえませんでしたが、お腹のまわりもかなりぷくぷく腫れて見た目もすごいことになっている感じで、後ろ側はみる勇気がありませんでした。背中とかも一面そうなっていたんでしょうねー。おそろしや。。。
かゆみ止めを塗ったらすーっとして少しかゆみがおさまった感じでした。草峠に向かって縦走路を歩いているときは、上り下り上り下りと続いて汗がでてくると少しかゆくなってきたりしましたが、草峠へついた頃には、腕の腫れはすっかりおさまっていました。家に帰ったときには、昼間腫れていたところはおさまっていました。

そして、うるしにかぶれただけでなく、この日は私はブユにまぶたを刺されてしまって、だんだんまぶたが腫れていくのがわかったのですが、草峠へついて車の鏡をみたら、人相がすっかり変わっていました!この日は車の調子が悪くお母さんに迎えにきてもらってたのですがお母さんも私の顔をみてギョっとしてました。

家へ帰ってから、だんだん目の腫れがひどくなって、目の半分くらいは閉じてしまって、コンタクトもなかなか外れず、
目を冷やすのもくたびれるので、ハンカチで保冷剤をくるんで目のところでしばっていたので、なんだかお侍のような?人になっていました。
次の日は顔全体がちょっとむくんだような感じになっていて、お母さんとお父さんが何回私の顔をみても笑いました。
インターネットで検索していたらブユの被害にあった人たちの掲示板とかもあって、腫れたまぶたの画像を公開している人もあったり、その訴えにどことなく親近感が湧いてしまいました。


かぶれる前の元気だった頃にみたものなど(?)

080720080720c080720e
大ブナの幹にはセミの抜け殻が本当にたくさんくっついていました。最後は卵の殻?みたいなものでしょうか。。?

|

2008年7月18日 (金)

モロッコグラス

080718
なかなか切りにいけずぼさぼさ伸びておりました髪を、昨日やっと切ってきました(^-^;帰りにホームセンターで色々買い込んだあと、コニリアさんに寄ってみましたが、日傘と、このモロッコグラスを買いました。温かい飲み物も大丈夫だそうです!母には何かいわれそうなのでまだ見せていません。
今月のデザートのすもも味のわらび餅もとてもおいしかったですよ!(今月はあと少しですが。。。)

080718b

家のまわりではねじばなやホトトギスの花が咲き始めました。オミナエシもちょっとだけ咲いていました。オミナエシをみると、お盆前の草刈りを思い出してしまいます。お墓の前の畑には、たしか茄子が植えてあったと思うのですが、一面草原になっていて、茄子がどこなのか全くわからないことになっていました。2週間前くらいは、あぜ道だけお父さんが草刈りをしていて、その道をホオジロがちょこちょこ歩いていってまた戻ってきたりするのがみえたんですが、もうその道も草に覆われてました。

明後日はまたバイト先の山登りがあるんですが、台風が近づいていますね??!!

|

2008年7月14日 (月)

雷被害ふたたび

昨日の午後うとうとしているところへ、雨が降り出すから洗濯物をとりこめと、お父さんがやってきてヤイヤイ騒ぎ出しました。
お母さんがぶつぶついいながら洗濯物をとりこみにいくと、みるみる外が暗くなって、激しい雷雨となりました。
部屋の隅でバキバキバキバキッとすごい音がして、私の部屋のDVDデッキが壊れてしまい、そのあと全く電源が入らなくなりました。(テレビは無事でした)
DVDデッキは中の部品?!が焼き切れてしまったようで、ふるとカラコロ音がしました。

まわりの家でもいろいろ壊れたようで、テレビや給湯器が壊れた家や、電話機が壊れたお家もあったとか。
パソコンは去年雷で壊れてからは、毎日、コードを抜いていたので、今回は大丈夫でしたが、
やっぱりおそろしいですね~。。


|

2008年7月10日 (木)

夜の小学校

今日は、絵本屋サーカスの今井さんが来られまして、夜に谷小学校へいってきました。
今度、アルバイト先のイベントでバードコール作りと一緒に紙芝居などの読み聞かせをお願いしていて、
閉校して眠ったままの図書室の本を少しお借りして、鳥や虫の絵本なども並べようということになったのですが(当日のお天気しだいなのですが。。)
夜の谷小学校はかなり真っ暗でした。廊下の蛍光灯のスイッチがあちこちにあって、見当違いのスイッチを何度も押してしまい、きっと、地元の方がその頃外をみられたら、小学校のあちこちで
ぱちぱち電気がついたり消えたりして、怪しかったんではと思います。

私はどうも、子どもの頃に好きだった読み物絵本みたいなものにばかり目がいってしまってなかなか本が選べなかったのですが、私がぼんやりしている間に今井さんはさくさく選ばれていました。
しかも面白い絵本が多かった!

なんでもの木というとても不思議な絵本もありました。
それから、家に帰って少し読んでいて、かこさとしさんの
おたまじゃくしの101ちゃんが、うちのお母さんに大ウケでした。

とても面白いお話でした。

おかあさんがえるについて101匹のおたまじゃくしがついてまわるんですが、
その絵をみただけでちょっと笑ってしまいます。
それから、いなくなった101ちゃんを探しにでかけたお母さんがえるが
つかまえられそうになっているところで、
うちの母が、あ、タガメだっ、ととびついてきて
うちの母は子どもの頃にタガメをつかまえて遊んでいた(??)タガメ世代のようなのでありました。

お母さんがえるがタガメに食べられそうになっていると、
おたまじゃくしの101ちゃんがザリガニに食べられそうになってしまうのですが、
ここで母は、アメリカザリガニだっ、とまだ何も読まないうちにとびついてきて
これもつかまえて遊んでたんでしょうか?

今度はお母さんがえるをめぐってタガメとザリガニの戦いになり
ザリガニがメリケンばさみで攻撃、さいごは相討ちで死亡、というところで
うちのお母さんが大笑いしました。

今井さんは以前はサーカス号という車に乗って移動本屋さんをされていたのですが、サーカス号を手放された今は、家の古い建物をなおしてお店を作っておられる最中で、今日、写真を少しみせてもらいました。
白と緑色の壁で、雑貨屋さんと本屋さんが一緒になったようなお店がイメージなのだそうです。
いろいろ手作りされるのが好きで構想があるようなのですが、大工さんには首をひねられたり却下(?!)されることもあるとか・・・でも、丸太イスのような簡単にみえるつくりのものでもアップアップだった私には、建物を自分の手でというのはとても想像ができない感じがします。でもやっぱり楽しそうでありました。完成が楽しみですね!

|

2008年7月 9日 (水)

むくげの花が咲きました

080709
この頃更新ができずすみません。

いつのまにか、庭のむくげの花が咲き始めていました。行き帰りの道でも、ネムノキが咲いているのにこの前やっと気がつきました。色々のことが遅れていて、反省しています。

むくげの花は、私が生まれた頃は、ピンク色の花が咲いていて、母が私を思い出す(?)花なのだそうでしたが、何年か前に父が木を切ってしまい、今は白花が咲く木だけが残っています。
いとこが亡くなったとき1つだけこの白花が咲いていて、今はいとこを思い出す木になりました。

プランターの水菜が青虫にすっかり食べ尽くされて、にょきにょき茎だけになっていました。そして池のほとりに住んでいたトノサマガエルが、茎だけになった水菜のプランターの中に居着いて毎日じっと座っております。

マクベスのイラストの方も、半分くらいまでいきました感じです。。自分の中にイメージがないものが色々あって、資料が必要でした。お城の本なども買ってみたのですが、お城というのもなかなか複雑なものだな〜。。とつくづく感じています。。

今日は、卒業以来くらいで?中学校にいきました。図書室の壁に何か描かせてもらうことになりました。
私が通った頃の図書室とはずいぶん雰囲気が変わって、低い棚が増えていて光が入る明るい図書室になっていました。木のベンチが置いてあったりテーブルが置いてあったり、本当にちょっとした図書館みたいになっていました。

|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »