« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

お父さんの薪ストーブ

081130

先週、いよいよストーブ設置かと思われたら、煙突があわなかったとかで
煙突がつながらないまま部屋に置かれていた、お父さんの小さなストーブですが
いよいよ設置され、使われ始めました。
バイト先でちょうど薪をたくさんいただいたので、さっそく使っています。

小さいストーブなので、うっかりしていると火が落ちてしまいそうなのですが
今のところはお父さんが横へはりついてこまめに火をみてくれています。
ストーブがついていると、やっぱり温かい・・・!

そして、広々とした部屋になったと思っていたら、またたく間にお母さんが
ぶらさがり健康機のような棚を置いたり、ソファーを置き始めたので
だんだん統一感のない部屋になってきております。
何故そんなに物を運び入れるのか。。。!と聞いたら
生活していかなきゃいけないんだから仕方ないでしょ!と返ってきました。

「マクベスがいっぱい」も終わってしまいましたね。。私はみに行くことが叶いませんでしたが、
学生時代の友人が毎回みにいっていて、あとで近くのハンバーガー屋さんにいたら
主役の人が入ってこられた・・・!とメールをくれました(笑)

次のお話の、簡単な筋を先週、少し教えていただいたのですが
最初のイメージをお伝えするのは、いちばんとても緊張をします。
最後できあがったイラストをみていただくときよりも、反応が気になります。。
鉛筆であれこれ考えているときは、自分の中でもなんとなくのイメージみたいなことでしか
おみせできなくてもどかしいのですが、自分がそうなので、
相手の方にはもっとそうなのだろうと思うんですが・・・
ここでつまづかぬよう頑張ります・・・

安野光雅さんがかかれてこられた、井上ひさしさんのお芝居のポスターの絵の展示が
今月まで島根でやっていたのですが、私は本だけ買ったのですが
それをみると本当にどれも面白くてすごくて、
とても憧れます。。。

081130c

この頃は、急に雨がふりだしたり、落ち着かない天気が続きますが、
夕方、晴れ間があらわれました。
裏の銀杏の木も、すっかり丸裸です。つるうめもどきが裂けて、ところどころ赤い色がちらちらみえます。

081130b


|

2008年11月26日 (水)

「マクベスがいっぱい!」始まります

日曜日にはスロウスロウさんの朝市がありました。
晴れて寒さもあまり気にならない1日で、母は地元のイベントの国盗り駅伝(負けたそうですが。。)でこれませんでしたが、バイト先の人たちもいっぱいきてくださいました!

朝早くから歩いておられるお客様の姿がみえたり、私はパンのところでお手伝いをしていたのですが、パンのところもたくさんのお客様が並ばれて、本当に人気があるんだな~と改めて思いました。

本町通り沿いの民家の縁側や、空き家などで雑貨や食べ物の販売や、ワークショップがあったのですが、石畳の道や通り沿いに並ぶ家々に、今も雰囲気が残っているせいなのでしょうか。何か眺めているだけでも面白くて、デジカメを持っていきたかったなあ、、と思いました。

スロウスロウさんのHPでは色々な山陰のお店や場所を紹介しておられるのですが本当に、お店のこだわっておられるところやその魅力を上手に話されるのです・・・そしてまたスロウスロウさんのこだわっておられるところに惹かれる方たちが、たくさんきっと、朝市にも足を運ばれるのだなあ。。と思いました。
私も当日までにいろいろなお店などの特徴などを頭にいれていこう・・!と思っていたのですが
ばたばたと当日を迎えてしまって・・・

でも、お店の方たちや、実際に作っておられるものを手に取ったり買ったり眺めたりしたからなのでしょうか、今度はお店にもぜひ行ってみたいと思いました。
はしまんさんも、今回の朝市まで行ったことがなかったのですが家から近道を通って車で30分くらいのところに(その道は冬は通らない方がいいと地元の皆さんにいわれました)あんなところがあったんだな~、、、と。。。今度は母も連れて一緒に行ってみたいと思います。

私ははちみつポン酢ドレッシングを買ってみました。

明日のNHKひるまえしまねっとで11:40~ 朝市の様子が放送されるそうです。

・・・・・・・・

そして、今日からキャプテンチンパンジーさんの「マクベスがいっぱい!」が始まりました。30日までです。。。。!

私はまだ実は一度もみにいけたことがなくて、送っていただいたDVDであとからみさせていただいたりしているのですがDVDでもかなり好きで、まだみたことのあるDVDは「おどろきもものき桃の木荘」「ピノキオショー2004」
「SANAGI」「ピノキオショー2008」の4つなのですが、特に「SANAGI」が大好きです。ピノキオショーも泣けてきますし。。。
私は、作業中に音楽をかけることはないのですが、DVDやビデオを延々と流しっぱなしにしていることは多々あります。。。夏から秋にかけてはいつもSANAGIを流しっぱなしにしていました。
人形劇が始まるところからが特に急加速していく感じで可笑しくなっていって、そして見終わる頃に胸に残る気持ちの感じがとても好きです。何回もそれで流しっぱなしにしていました。。。
でもその時その時一度きりのもので、何回もDVDをみるよりも、劇場にみにいけばもっとすごい感激するのでしょうね。。。うぅ。。

劇団員の皆様も、お会いしたことのない方がほとんどなのですが、HPの稽古日記を読んだり、それから、DVDをみているうちに、だんだんなんだか、この人は次はどんな役をされるんだろう??みたいなことを思ったりするようになってしまって、このあたり、相撲にはまりはじめた頃にちょっと似ています・・・
今、まだ中学校の図書室の絵が終わってないのと、注文をいただいたものもあったりでやはり東京にいくのは無理かなあ。。。と思いもするのですが、、、迷います

All About 稽古場訪問を読みますとますますみにいきたいです・・・守護霊?!

・・・・・・・・・・・

寒くなって、今年も毎日、裏のつるうめもどきにジョウビタキがやってくるようになりました。
一日に何度かやってくるみたいなんですが(同じ鳥??)
休みのときは、声が聞こえてきだすと、窓をそーっと開けてみたりするのですが
やってきているのはオスでした。
カタカタいう音も、聞こえてきます。

|

2008年11月13日 (木)

吉田町

081113
11月23日にスロウスロウさんの「落ち葉とおさんぽ朝市」が吉田町で開催されます。
ボランティアスタッフで参加してみたかったのですが
ずっとばたばたしていて最初の研修に出れなかったりしてたのですが
今日はじめてスタッフの人や他のボランティアスタッフの方々にお会いしました。

春に、アルバイト先の職員さんに、スロウスロウさんのことを教えていただいてから
すごいなぁ〜といつもHPをみさせていただいていました。

私に教えてくださった職員さんも、絶対好きだから!と人から教えてもらったそうです。
でもなんだかそんな風に人に教える人がいるのがちょっとわかるような気持ちがします。

いろいろな場所や、お店や人のことを紹介しておられるんですが
自分も行ってみたり、手にとってみたりしたくなります。

朝市のページもとても面白いですヨ。。。!

お寺ではカフェや、本や絵本なども読めたりするそうです。
ワークショップも4つあります。
クリスマスツリーを作るワークショップも、ツリーの見本が
載っていましたが、私も作ってみたい・・・!と思いました。
今日のようにお天気がよかったら、とても楽しいと思います。

私はパンの販売のところのお手伝いをします。
アンデルセン時代も、遠く、この4年間、けっこうのんびりと
過ごしておりましたので、急にわたわたと、しないように
頑張ろうと思います。。

081113

今日は頓原からの行く道を教えてもらって、
大万木山の裏のほうがみえたり??する感じで
お天気がよかったので、帰りも気持ちがよかったです。
30分くらいで着きました・・・!

夕方、家に帰ってきたら、ストーブを置くためになおしていただいていた部屋が
ほぼ終わっていました!
あとは照明をつけてストーブを設置するだけです。


天井が高くなって、梁がみえるようになり、
なんだか少し洋風な部屋に?なりました。
前は、光が入らない部屋だったのですが、灯りとりの瓦があって
昼間は明るくなります。

081113c

|

2008年11月 9日 (日)

お母さんと:大万木山

081109h
雨が降りそうなどんより曇り空でしたが、最後まで降らなくてよかったです(^-^;
登山口のあたりはまだ緑も残っていました。


081109b
尾根のブナ林の道にでて、、、お母さんが大万木山にはじめてきたときも
落ち葉のじゅうたんの頃だったそうです。

頂上ではかなり寒かったです。
山口から来られたというご夫婦はおじやを作っておられました。
とってもおいしそうでした〜!
加田の湯でお風呂に入ってからまた山口まで帰られるそうでした。

081109
葉っぱが落ちて、鳥の巣が残っているのがみえました。

081109d
歩くとさくさく音がします。

081109g
向こう側に倒れかかっている木がみえます(^-^;
沖の郷山や三瓶山も今日はみえました。


081109f
下りてくる頃は風も少し強くなってきたのですが
雨が最後まで降らなくてよかったです。
帰りに道の駅頓原のアイス屋さんでコーヒーを飲んでから帰りました。

|

2008年11月 8日 (土)

木のトンネルをくぐっていくと

081105b
松江の県立図書館での展示が始まってしまって、木空風さんにみにきてくださった方にはお知らせをお送りしようと思っていたのですが、すみません。。来週の日曜日まで、階段を上って2階になります。
安来市立図書館と浜田市立図書館でも8日間ずつあるのですが
飯南町の歴史と文化のページに
日程を詳しくのせてくださいました。
来週月曜日のNHK朝のローカルのお知らせのところでも1分くらい、少しお知らせしていただけるそうです。

週の後半はお天気がすっかり悪くなってしまいましたが、
ちょうど草峠周辺は、ウリハダカエデの色が赤や黄色にとても綺麗になっていて
天気が悪くなる前に見に行った方がいいといわれ、水曜日にもう一度、草峠から
高野町経由で毛無山駐車場までいってきました。

草峠から高野町へ入っていくと、ずっと木のトンネルの中を通っていく感じです。

1人で行ったのですが道をうろ覚えだったので、少し不安だったのですが
案の定、道を行き過ぎたりしてしまいました(^-^;
広島側になってしまうせいもあるかもしれませんが
なかなか案内表示みたいなものはなくて
県民の森では、今あまり、詳しい地図がのっているパンフレットがないのですが
目印をもう少しかいたアクセスマップは必要だな〜と感じた行き帰りでした。

無人市場の前で曲がらなければならなかったのですが、私は直進してしまって
ちょっといくと、思い出の忘れ物はありませんか?と、ようこそ奥出雲町へ!の看板がでてきてしまって
行き過ぎたことに気がついてしまいました(^-^;

無人市場まで戻って、やっと正しい道へいよいよ進んでいくと、
ぐんぐん標高があがっていく道になり、後ろ側に、大万木山の稜線がみえてきました。
コミネカエデが黄色になって眩しかったです。もう少しで赤くなるでしょうか??

毛無山駐車場へつくと、車が3台とまり、ご夫婦で紅葉を眺めておられました。
新生坊展望台でお弁当を食べてから大万木の林道を進みました。


081105
毛無山駐車場からの眺め。。吉田の方へいく林道がみえますが、
芽吹きが始まってからの頃もとても綺麗と思います。


081105c

林道の行き止まりのところには、また車が3台とまっていました。
ここは大万木方面と、等検境への縦走路が通っています。

帰り道では、私はまた1カ所、通り過ぎてしまったところがあり、
そこは間違えやすいところなのだとあとで聞きましたが、
確か茅葺き屋根の家がみえてくるはずなのに、、と思っていたら
行きにはみなかったような景色な気がして、近くで道を聞いてみました。
あやうく高暮の方へいくところでした(^-^;
次はもう二度と間違えません。
再び木のトンネルを通って、草峠へ戻りました。

リュックを背負って林道を歩いていらっしゃる方達を2組みましたので、
縦走された帰りかもしれません。

081105f
谷が集まっているところ。

明日は雨が降りそうになければ大万木山へ上るのですが、
どうでしょうか。。。

|

2008年11月 1日 (土)

毛無山展望台へいきました

081101c
先日、毛無山近くの展望台に、はじめて連れていってもらいました。
曇り空の日で、すっかり風が冷たかったですが、
時折日があたると紅葉で染まりはじめた山肌にライトがあたったようになりました。

081101d
↑ウリハダカエデも鮮やかな色に変わっていました。

草峠から高野町を通って行ったのですが、高野町へでる道も、本当に
木のトンネルでありました。この道沿いは黄色くなる葉が多くて
曇っていても日がさしているように道が明るくみえるのですね。

081101b

↑これは、草峠へいく前に、ちょっと車をおりて眺めていたんですが
すぐ下の方で、急にバキバキバキッとすごい音が。。。
(右下あたりから聞こえてきました)
しばらくしたら静かになりました。
熊がいたんじゃないかということでした。
飯南町でも今年は熊がよく出没しているようです。

高野町ではりんご畑や大根を荷台に積んで走るトラックをたくさんみました。

新生展望台でお昼を食べてから、30分くらい歩いて、毛無山展望台まで行きました。
後ろ側にみえる大万木山方面。。
081101e
ゆるやかなカーブが大万木山の稜線で、右側のほうへは等検境への縦走路が伸びて、
こちら側に向かっても縦走路が伸びているようです。
紅葉は今週くらいの方が綺麗かもしれません。
今度はきちんと着込んで(寒かった!)また行ってみたいです。


家の床板が腐っていたところがだいぶんあったようで
(私が2階からパソコンを持っておりてよく座っていたあたりも、
畳でなんとかもっていたそうです。。!あぶなかった。。)
大幅に大変なリフォームとなってまいりました。
天井がなくなって、今は梁などがよくみえます。
足元がいまは大変なので、あまり近寄れませんが。。。


081101

明日は、高校時代の友人の結婚式です。
ウェルカムボード、昨日やっと届けることができました(^-^;
あまりにぎりぎりまでかかってしまって、これはもう
当日持っていったほうがいいのでは??と
親にも言われたりしていました。間に合ってとにかくよかった。。。
この、文字を貼るときは、手がぷるぷる震えて最後に緊張する瞬間です。

彼女も私も小谷美紗子さんが大好きで、
二人でよく弾き語りライブにいきました。
はじめて小谷さんの「生」弾き語りを聞いたときは、二人とも感激しすぎて
帰り道ではとにかく、すごい、すごい、しか言っていなかったことを思い出します。
懐かしい思い出です。

後ろにみえる中学校の図書室の絵は、
文化祭があるそうで、一度このまだ終わらないままで
飾ってもらうことになりました(^-^;

|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »