« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月28日 (日)

キャンドル作り

090627
この週末は県民の森でhana candleさんのキャンドル教室がありました。

hana先生が前泊されるので、土曜日は少人数で特別受講、、
子羊のキャンドル作りもありこちらは友人も参加しました。
ひとり2匹ずつ作ります。

彫刻刀を使って耳と鼻、口をいれていくのが難しかったです。
私は1匹の表情がバッファローみたいになってしまって、
皆に怖い、怖いといわれました。
もう1匹は目が細くなってしまったのですが
覇気がないといわれました。

090627b
友人が作った子羊・・・色は好きな色を皆さん選んでいて
彼女はサーモンピンクとアボカドの色でした。
私はアクアと、うすいピンク色で作りました。
染料みたいなものを少し入れて
色を作っておられました。

090627c
正面からみると怖い、、、???

090628

本日、日曜日の教室では、りんごのキャンドル作りでした。
こちらは、白い地を手で練って、りんごやきのこなど、好きな形を成形したあと
好きな色を選んでコーティングをするのでした。
こちらのほうは粘土細工のような感じで作る雰囲気で、
昼ご飯を食べるのも忘れるほど熱中してしまいました!

皆さん色々なかたちをどんどん作っておられたので
びっくりしました。

考えている間にどんどん白いロウが固まっていくので
ちょっとあせりながら作業していました。

090628b
うちの母の作業中、、、洋梨が可愛いかった!
葉っぱなどはあとからつけていきました。

090628d
最後にみなさんの作品をテーブルに並べて撮影会
かなりいろいろなものが作られていて面白かったです!

090628e
くじらもいます!

090628g
HAPPYという字のキャンドルもありました!

090628f
私の作ったのは、真ん中あたりにいる黄色いあひる?みたいなのやらです。
形をつくっていたときは、とりあえずという感じでぼたもちみたいなのを
2つくっつけていたのですが、目とくちばしをつけたら
意外とぼってりしてきてだんだん可愛くなってきました。

090628i
今日のキャンドル作りもとても楽しかったです!
昨日の、バッファローになってしまった羊と覇気がない羊も
もってきておけばよかったです(^^)

|

2009年6月26日 (金)

ストレッチ

昨日の夜はアルバイト先のバレーの練習があり
久しぶりにバレーをしました。
腕が痣だらけです…
友人は準備運動もしてたのですが、肉離れを起こしてしまい、
病院へそのまま連れていかれてしまいました。
私もそのとき腿の裏側あたりが少しつりそうだったので(!!)
なんだか自分にもあり得ると思ってしっかりストレッチしないと
怖いなぁと思いまわりをみたら、皆さんもなにげにストレッチしておられたので
同じように思われたのかもしれません。

イベントチラシも、来週には刷り上がるそうです!

Fes09

なんとか無事にできあがりそうでほっとしました。
裏面は会場マップ図です。

子豚のしっぽは何度かあのあと折れて、最後はこの長さに。。。

明日あさっては県民の森でキャンドル教室があります。
肉離れの友人も、明日は来れないかなあと思ったのですが、
手と口は大丈夫だから!と参加してくれるそうでした。

|

2009年6月23日 (火)

うつぼぐさ

昨日は朝から雷と雨が激しかったですね。
あわててパソコンを切りました。

Yamame
イベントチラシの入稿もなんとか終わりまして、
(宍道を穴道とかいていて恥ずかしかったです。。!)
裏面もまた少しなおすところなどもあったのですが
今日はお休みいただいて、家で過ごしました〜。
日曜日のいす作りの木工教室も
行くことができなくて残念でした。
友人が参加したのですが、木のおもちゃなども
色々持ってこられたようで
とても良かったといっていました。

それにしても、すっかり蒸し暑くなりましたね!

家のまわりは、いつのまにかウツボグサがいっぱいになっていました。

090623

子どもの頃は、真ん中のところが虫のようにみえて、
あまり好きでない花だったのですが
こちらへ帰ってきてから不思議と好きな花になりました。

家のまわりや、山などで、季節季節の色々な山野草をみていると、
どの草もその時期のまわりの色によく映えるような、
自然と目につくような鮮やかな色や形を持っているような気がしてきます。
うつぼぐさのこの色は、ちょうど今頃の草むらの色に
よく似合うような気がします。

伸び伸びになってしまっていた小学校の絵も、ほぼ仕上げることが・・・
額は、仮額縁をつけることにしました。届いたら組み立ててつけてみようと思います。
ウッドゴールド??の色を注文しようと思います。

Shishi

持っていくのは夏休みの終わり頃でよいそうで、まだしばらくは
家にいる感じです。

今年はいくつか絵の注文もいただいていたのですが、
なかなかとりかかれずにいて、お恥ずかしい限りです。。。

|

2009年6月12日 (金)

人形づくりと三瓶山

090612a
今日は夕方からゴロゴロ雷が鳴りだしましたね(^-^;
今年もアルバイト先で夏のイベントをやることになり
(インフルエンザも気になりますね、、、)昨日今日と、
木工室で人形を作っていました。
さびた釘や抜くときに曲がってしまったものが引き出しの中にぽろぽろ落ちていて
それを拾いだして使いました。触るとぽろぽろくずれそうな釘もありました(^-^;

夕方急いでカメラで写してきたんですが、雷が鳴りだして
ばたばたと帰ってきました。
炭焼き小屋のそばにとても小さな小川??溝みたいなところなんですが
長靴を借りて、そこで長いことしゃがんだりしていたら
ブンブン蚊みたいなものがとびまわっておそろしいところでした〜。。

去年は、巻きひげしっぽのねずみが(最初はフクロウを作るつもりで
削っていたんでした。。)偶然できあがって、なんとなくよかったのですが
そういう感じというのは、作ろうとするとうまくいかないものですよね、、、
考え過ぎてしまったり、自然と意図がでてしまうんでしょうか
絵をかくときも、同じようなことがあって、こういうものをかこうと思ってかいたものよりも
途中でなんとなく思いつきでかきたしたりしたようなものが
主役になったりはまってしまったりするときがあります。。。

去年はちょうど巻きひげのからみついたものがあったのですが
今年は豚のしっぽにいいようなものがみつからなくて
そうしたら、現場の職員さんが少しまわりを見て歩いてくださり
こんなのしかみつからなかったよーといいながら、くにゃっとまがってひからびたものを
持ってきてくださり、それをさしてみました。
なんとなく豚のお尻からささねばならなかったので、胃カメラみたいな
感じがして仕方がありませんでした(^-^;

白樺の枝も、現場の職員さんが、ちょうどあったからといって
持ってきてくださったものです。
色々皆さん、持ってきてくださいました。

先週の土曜日は、霧に包まれながらでしたが、友人と三瓶山にのぼりました。
三瓶は子どものときに遠足で登って以来で!
全くどんな感じだったか思い出せなかったんですが
途中から晴れて日差しがでてきたりして、ちょうど山頂についたときも
青空がみえてとても綺麗でした!
それなのにすぐに霧に包まれてしまい、まわりが真っ白になりました!

090606b
去年はこの4人で大万木山にのぼりましたが、
今年はなんだか可笑しくて、きのこちゃんは、きのこをみつけると
きのこに夢中、私ともうひとりの子は鳥にはまりつつあって鳥の声がするたびに
鳥に夢中でした(笑)

三瓶も鳥の声がいっぱいでした!
サンコウチョウの声も聞こえました。

090606c
山頂からはちょうど真ん中に池がみえるのですが、
このときはほとんどガスに包まれてみえませんでした。
でも時折ぱっと視界が晴れて池がみえると、とても不思議な感じでした。
いかにも竜が住んでそうだなあと思っていたら
友人のお子さんは、カッパが住んでいるんだよといっていました。

この手前の斜面は、おむすびころりんみたいな雰囲気です。

090606
山頂にいっぱい咲いていました。ダイセンクワガタというそうで、
きのこちゃんが教えてくれました。けっこう珍しいのだそうです。
私はこの日カメラを持っていけなかったので
今日送ってくれました!

下りてから、サヒメルにいくと、鳥にはまりつつある子は
鳥グッズ(シールとか、、?)を買っていたので可笑しかったです。
イカルのストラップが可愛かった。。。

それから三瓶バーガーを買ってみました。
私は葉わさびバーガーを買いました。
カキツバタの咲いてる池のところにいって食べようかぁといって
腰をおろしたら、みるみる霧がやってきて小雨もふりだし…
え〜、、といいながら小雨の下で三瓶バーガーを食べる4人…
霧についてこられたようなしめくくりで
寒かったですが、楽しかったです。

また晴れたときにいってみたいです。

|

2009年6月 4日 (木)

等検境縦走

アルバイトの方をしばらく休んでいたのですが、明日からまた復帰します〜
更新もちょっとなかなかできなかったのですが、先週の日曜日は
イベントで吉田にある等検境ルートを歩きました。

毛無山駐車場から大万木山方面に縦走路を歩いて、途中から等検境ルートへ。。

晴れていたら眺めが良いコースだったはずなのですが、
ガスがかかって真っ白で残念でした。

090531h

足元だけしかうつせなかったので、植物の写真がほとんどなのですが
090531f


イワカガミももう終わり頃だったのですが、これはまだ花が残っていました。
090531c

この日歩いたルートでいちばん高かったピークは954mのところだったそうですが
名前はないところだそうです。
急にぐんぐんのぼっていきたどり着きました。


090531g
954mのピークを過ぎて、草原みたいな雰囲気のところへ急に出まして、
ジグザグの道を等検境へ向かって進んでいきます。
ちょっとだけ視界が。。。
手を振ってくださっていました。


090531i
お昼ご飯を1列に並んで食べました。
向こう側に等検境がみえる予定。。。

090531
お昼を食べてから歩き出したら、だんだんと視界が。。。
三角の形がみえてきました。
お昼におやつを食べ過ぎてこの頃ちょっと体が重かったです(^-^;

ここから急に石の道みたいになって、急に雰囲気が変わりました。

090531b
この日いちばんフウフウ歩いたところ。。。どんどん高くなってまわりが見渡せるようになりました。
まわりをぐるっと山肌が。。。
晴れてたら今日歩いてきた道のあとがずっとみえたかもしれないんですが
紅葉のときか、新緑の頃にまたぜひ来てみたいです。。(晴れているときに!)

090531d

悲しいことに、夕方、家に帰った頃から晴れてきました(^-^;
家の裏でササユリが2つ咲いていました。

090531e

お墓のまわりも今ササユリがいっぱいです。

|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »