« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月25日 (日)

紅葉

091024
昨日は急に三瓶にいくことに…
お父さんに、時間がないといいながらおまえは山のぼりにいくのか、と
朝ブツブツいわれてしまったのですが
耳をふさいで出ました…(^-^;

一昨日まではとても晴れてましたが、昨日は朝から曇り空で
下でも風が吹いていました。

友人(肉離れはなおった)も誘ってみたんですが、急だったので
今回は一緒にいけませんでした。

091024h
のぼり途中で、私の絵にでてきそうと三重野さんがいわれた形…
(あの曲がっているところに人がのっていたりする感じだそうです)

091024q
上は風が強かったです。
途中からも風が強くて、すれ違う人も皆、上は
風が強いよ〜といっておられたのですが、ほんとにびゅうびゅう吹いていました。
かなり寒かったですが、ナデシコの花が咲いていました。

091024b

091024c


091024e
寒風に吹かれながらも足下に色々花が咲いていました。
マツムシソウもがんばって咲いていました。。

091024d

091024n
↑この濃い色をみてください

091024i

091024g
風で振り落されそうでしたがくっついていた虫

091024j

091024p
紅葉のなだらかなカーブがとてもきれいでした。

091024f
この一段と赤くみえるのはホツツジだそうです。
ウェアの色が紅葉に染まっている三重野さん。。


091024l
家の近くのご神木の桂も、今、黄色く変わり、とても綺麗です。(杉が、、、)
天気が荒れるとすぐ葉っぱが散ってしまうので、
あまり荒れてくれるな〜、、という感じです。

091024m
みえにくいんですが(杉が、、)幹がこんな風に手みたいになっています。

|

2009年10月19日 (月)

草もみじ

今週前半はお休みをいただいて、家にこもっています…
DMもまだお送りできていないのですが、もう少し、お待ちください

昨日は、私の住んでいる地区のお祭りがあって
お昼頃、楽打ちの音が聞こえてきました。

県民の森のイベントで大万木山の登山もありました。
雨も降らなくてよかったですね。
私も行きたかったです〜。。!
11月になったら、もう葉っぱも落ちてるかもしれませんが
また行きたいです。

少し、まわりの山々の色も黄色がかってきたようです。
桂の木も少し黄色くなりました。

11月は、14日はかづら編み教室で、私は助手(?!)をすることに
なりました…来週一度教えていただくのですが、たった1度だけで
わかるのでしょうか。。。
15日は午前中、hana candleさんの教室も開いていただけることになりました。
希望のかたには14日の午後も、可能だそうです!

私も実はかねてより、作りたいなと思うものがあって
特別受講を受けたい、、、と思っているのですが
通う時間がなかなか作れないまま早1年がたってしまいました…
いつか必ず…


家の裏に、リンドウがひとつだけ咲くところがあるんですが(一昨年みつけた)
今年も、小さかったですが蕾がふくらんでいました。

091018b

木の紅葉のように、鮮やかな強い色ではありませんが、
草も秋になるとひっそり色がにじむように変わりますね。

091018

今日は家にストーブ屋さんが来られまして、
煙突の高さが原因だったということです!
今日あらためて天井をみたら、前より黒くなっているような??
気がつけば壁も黒ずんで…先日、お父さんがまたストーブを焚いて
部屋が煙たかったときがあったのですが、あのときでさらに黒くなってしまったのか…
月末の法事までに新しいストーブが設置されるそうですが、
同時に黒ずんだ天井と壁を親戚の皆さんにお披露目です(^-^;

|

2009年10月15日 (木)

DMができました

蔵と母屋の間?に、蜂の巣ができてしまっているようで
スズメバチがたくさんブンブン屋根まわりをとんでいて恐ろしいこの頃です…
どのあたりに巣があるのか確認したくも、ブンブンとんでくるのがおそろしく
どうなっているのかみえません、、
今月末には家で法事もあるのですが、うっかり庭をうろうろすると
蜂がとんできそうです…

DMができあがったのですが、お送りできるのがもう少し後になるかもしれませんが、
もう少し、お待ちください。
期間中はずっとおりますと思います。

091015

山の向こう2 「縁起」
11月6日(金)〜11日(水)
11時〜19時(最終日17時まで)
オーパギャラリー

******

今日はバイト先の皆さんと、お昼にしおや(お母さんのいるお店)にいきました。
今日はハンバーグでした!
いつも、和え物や酢の物など副菜の野菜の料理を8品くらい出されるのですが
(お母さんが夜な夜な翌日の料理の名前のカードをかくので事前にわかるのです。。)
日替わりで変わるので、ひそかに楽しみです。

私が急いでかいてしまった看板も、もうちょっときちんとしたのを
作りたいと思うのですが、なかなかできないまま日が過ぎてしまいます。。

ご主人が拾ってこられたという亀も、今日は日にあたっていました。
鯉も、池の底の浅いところに固まってじっとしていたのですが
底の浅いところの方が温かいのかもしれません。

日曜の夜にBS2でやっている、イ・サンは、とっても面白いです。。!
ヒロインが図画署という記録画をかくところで働いているので
絵をかいたりとかの場面も多かったり。。
いじわるな先輩と、記録画のほうは得意でないのに
春画を描いてはこっそり売っている画員のひとが
可笑しいです

|

2009年10月 7日 (水)

草峠から

DMができあがったようで、明日には家に届くかな、、?と思っているのですが、
大きな台風も通過するようですので、明日にはまだ来ないでしょうか…?

土曜日の月見のイベントでは、なんとか晴れて、よかったです〜

091003c
昼間は団子づくりなどをしていましたが、狭い厨房が大騒ぎでした。


091003d
熊のはくせいがいなくなったあとのところへ、またかづらを飾らせてもらいました。。
かづら編み教室に申し込みが少し増えたので、嬉しかったです。

091003f
夕食の芋煮も、とても美味しかったです!

091003e
外の芝生広場の小山では、石笛のコンサートの準備をされていました。
コスモスなどが飾られて、近くに寄ってみたら、草でこんな虫が作られていましたよ。


夕方の空には、うろこ雲が一面に広がっていたのですが、
石笛コンサートの頃から風も吹きはじめ(寒かった!)雲がきれて
8時頃、100年杉の間から月がぽっかりとのぞきました。

研修館まわりには水銀灯がついていたので、外灯などが少ない家のまわりとかの方が
案外、神秘的な雰囲気になるものなのかもしれないと思ったりもしました。
その後、草峠まで林道を車で移動したのですが
うねうねとした道のりで木々の間から見え隠れする月の光も
素敵だったですが、草峠に着いたら足もとには月光で
自分の影がくっきり映るほど、明るかったです。

風が吹いてかなり寒かったので、ずっとはいられなかったのですが
空に雲がまっすぐに走って山の稜線が影のようにみえて、
本当に幻想的でした。ただ静かに立って眺めているだけでも良かったです


↓はげしくブレていてすみません、、、広島側を皆さんで眺めています。
車の中でミルクティーを作っていたので、ライトをつけていました(^-^;

091003

|

2009年10月 2日 (金)

蚊と格闘

091002
今日やっと、DMのデータを、送れました。(^-^;
ばたばた作っていたので、何か間違いをしているような気がして、
あさって頃までは、落ち着きません。。
何も問題がなければ、来週末くらいには、できあがると思うのですが、、
色々なことが遅くなって、気持ちばかりバタバタしているようなですが、来週からはお休みもとれるので、挽回しますぞ。。!

明日は心配な月見のイベント。。。ですが、天気予報も微妙なところです…

研修館の熊の剥製が出張中で、隅のところが寂しい雰囲気なので、木のところにつるうめもどきをからみつかせたら、、?と昨日いわれ、今朝は雨の中、家の裏の銀杏の木にからみついているつるうめもどきをとってきて、研修館に運んで格闘していました(^-^;

木の枝にからみつかせても、ちょっとイメージと違って寂しい雰囲気で、
手前にびよんとつるがでてくる方が綺麗だったので、そういう感じにしたかったのですが
なんだか思うようにできずに難しかったです。
先日少しとっていって置いていたものが、昨日は綺麗にはじけて赤い色がでてきていたので、
明日ちょっとでもはじけてくれていたらいいなあと思います。
研修館では蚊がたくさんいて、気がつくと服の上から刺されていてかゆいことこの上なしでした。


キャプテンチンパンジーさんのアンデルセン、、もあと2日のようです。
今まで、いつも、行くことができなくて、今回は行く気持ちでいたのですが
やはり行けなくなってしまって…観に行かれた方の感想を読んでいます。
友人は毎回みにいっているようで、たぶん今回も行くようです!羨ましい…

Magical MeduuさんのTシャツができあがりましたそうで、HPに載せてくださいました。

|

2009年10月 1日 (木)

かづら編み教室

昨日は、お母さん達のお店のオープン日でした。
予約を皆さんしてくださったり、お祝いを持ってこられたりで
1日があっという間だったそうです。
先週の試食のときは、私の汁碗をひっくり返したときに
あ〜娘のでよかった、と(丸聞こえであった)いったりしていましたお母さんですが
いまのところ何もひっくり返さなかったそうです。

野菜の料理をけっこうたくさん出されるのですが、毎日メニューが違うようで
お母さんが夜、小さい紙に名前を1品ずつ書いているのですが
今日は色えんぴつであれこれかいていました。
疲れるわ!といいながらもパプリカをかいたり
花をかいたりしていました。
茄子はかきにくかったのか突然、”秋茄子は嫁に食わすなとか…”とポツリ横にかいていたのですが、
次の日の、違う茄子の料理に同じことをかいていて可笑しかったです。

野菜は曲がっていたりとか、ちょっと大きすぎたり
小さかったりしても、規格外になるようで
そういうような野菜もいろいろ地元の人から
買って使ったりもしているようなのですが、
本当はひとつひとつ野菜のちょっとしたエピソードみたいな?ことも、
ちょこちょことかきたいようなのですが
なかなかそこまでまだできる時間がないみたいです、、
さつまいもはひげがいっぱいでていた芋が面白かったそうで、おじさんがいものひげをもって
ん?とみているようなところを描いて!とお母さんに頼まれたのですが
とうとう今週はできないままでした。。。またいずれ。。。

今日は、むかごのよせ揚げとか美味しそうでした!

ところで、今週末は観月会のイベントがあるのですが、
天気がひたすら心配です…

11月のかづら編み教室の講師先生が、色々と籠を持ってきてくださり、
昨日花を飾ったりして写しました。
この大きなカゴなんですが、家のまわりの野菊が、なんともいえず
雰囲気がぴったりあって、驚きでした。家にも欲しい。。。

もともと、長かったり太かったり、曲がっていたりとか
クセがあるものを使って編んでいく、、というのは、
なんだか、こういう形、とイメージして作ろうとすると、いうこと聞かなかったり
ちがう形になったりしそう、、な気がするのですが
自然の形にまかせていく?、というか、自分の方をたぶん
あわせていくような、感じなのかもしれませんね。。
でもそのコツが難しそう。。。

090929b

私も作れるようになりたい…

これは脚を固めてから、直接編んでいくんだそうです。
アケビのつるがいちばん編みやすくて長持ちするそうです。
当日は基本の大きさのカゴを作るようですが、それでもひとりが
10本くらい使うとか。。。
つるを集めるのがかなり大変な作業らしいです。

|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »