« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月27日 (水)

大嵐

キャプテンチンパンジーさんの3月の公演チラシができあがったそうです。
楽しみですね。。!

100125

HPに公演情報が載っています。

私はブログ以外のところがいまだサーバーに繋ぐことができず
トップページも9月頃のままですみません。。
私の住んでいる地区はADSLもエリア外なのだそうです、、、(^-^;

11月の展示のときに、坪田さんにお会いしましたときに、次の演目を来週には決めますとおっしゃっていたのですが、そのときに3つ教えていただいていたのは、お気に召すままと十二夜とリア王でした。
私はどのお話もよく知らないでいたのですが、それだけをきいたときは漠然と、十二夜をかいてみたいなあと思いました。なんとなく漠然とですが…
安野光雅さんのシェイクスピア劇場の本に載っていた、十二夜の若葉色の絵が好きだったのと、十二夜という喜劇には哀しみが寄り添っている、みたいなことがかかれていたのが、なぜか心に残っていたからです。。
ですが本屋さんでは十二夜がみつからず、そのときはお気に召すままを買いました。

今度は喜劇がいいなあと仰っていたので、きっと喜劇なのかなあと思い、
なんとなく読む前からもう、若葉色だ〜と思い込んでしまって、何のお話になっても若葉色。。??だと思いながら読み始めていましたら、実は別のものも視野にいれはじめていて。。。とまた教えてもらいました。
ではそれになるのかなあと思っておりましたら、テンペストになりましたと教えてもらいました。
本当は海や船などがでるお話ですが、これは火星が舞台だそうです。

テンペストというのは嵐のことなんだそうです。
私自身もその頃に、自分に大きな嵐が欲しかったような、
そんなときでいたので、何か思いがけず不思議なタイミングの1枚になりました。
そのあとも、星がたくさんでてくるようなものを続けてかいてしまいました。

|

2010年1月23日 (土)

会計ソフト

100117

裏の銀杏の木にジョウビタキがやってきて、たびたびカタカタと音が聞こえてくるようになりました。1日に何回かやってくるみたいで、部屋にいるときは聞こえてくるとつい外をのぞいてしまいます。雌がまた柔らかい色で可愛いんですが、まだ姿をみていません。

また寒さが戻ってきたようで今日は1日どよっと曇り空で(この青空が懐かしい。。)
チラチラ雪も降っていました。寒いです!


昨日、くらしアトリエのお二人がしおやさんに来てくださいました。
しおやさんは昨日は1階のほうもどやどやっと来られていたようで
お母さんはなんだかドタバタ(?)しておりました。

花雑貨のことやいろいろ作りたいもののお話などきいたりして
それから、とても可愛い箱もみせてもらいました。
外国の切手の絵みたいなイメージでした!
そして、夕方メールで教えていただいたのですが
展示のときにも飾らせていただいたのですが、さんいんおやつクッキーが
島根広告賞のパッケージ部門で銀賞になったそうです。パチパチ…!!

私はすみっこの神様を描かせていただいたんですが、箱はざらざらっとした手触りで、小さい点の目がなかなかそのざらざらとしたところに出なかったそうで何度も調整されていました。。クッキーもさることながら水引みたいな赤いリボンとか、パッケージも一生懸命考えて作っておられたので、とても喜ばれたことでしょう。。!
嬉しいですね。。!

来週は県立美術館のギャラリーで受賞作品も展示されるようです。

そして、昨日はご飯を食べたあと、1階で私は戸谷さんに
会計ソフトのレクチャーをうけていました。。。全く私は
何から何までわからず…(^-^;2時間くらい手とり足とり
教えていただいたような感じです、、すみません。。

それで、ようやく基本の入力の仕方へたどりつけまして(2時間もかけて。。)
また家へパソコンを持ち帰って入力していたのですが色々わからないことがまた出てきてしまったので来週またお邪魔してこようと思います。。
近くに聞きにいける人がいて有り難いことです〜。。

|

2010年1月15日 (金)

今朝は朝日がでました。
サラサラの雪で、今日がスノーシューの日なら本当によかったですね〜。。。
夕方には道路の雪もだいぶん融けてましたが、轍もできてガタガタしてました(^-^;
でも寒さがようやく和らいでくれるようで、本当にほっとします。。

昨日は帰ってきて私の部屋のストーブをつけたら
室温が零度でした。。こたつ布団もカーペットも触ると氷みたいに冷たかったです。

今朝は琴引山がくっきりとみえました。

100115

先週の大雪が降った翌朝(金曜日、、?)も思いがけなく晴れて、
その日は本当に道脇にみる木々も枝先まで、はっとするほど冴え冴えとみえるような朝だったんですが、カメラを忘れてしまっていました(^-^;

バイト先に行く途中に、琴引山が正面にぬっとみえてくるんですが、その日はもやが辺り一面の雪から急に立ちのぼりはじめていました。
もやの中から琴引山の頭がぬっとはっきりみえいて、なんともいえない一瞬でした…

15分後に戻ってきたときにはすっかり雲に隠れてしまってみえなくなっていて残念でした。
↓そのときの画像。。。ちょうどこの白いもやもやが隠してしまいました。。。
100108

100108b
反対側ももやに包まれてきました。
川が真ん中に流れているせいか、このあたりはよくこんな風にもやに包まれて真っ白になります。

今日は晴れて、県民の森も穏やかな雰囲気でした。
昨日は、この小田線を帰る途中、子どものイノシシが5頭まとめて雪の中からあらわれて皆さんは大騒ぎだったようです!
雪の中を走っていくところをデジカメでみせてくださいましたが、イノシシ達は雪に埋もれて進んでいました。。雪の壁を2頭つながってのぼっているところが、必死な感じが伝わってきました。。

100115c


↓除雪作業中の私の隣の席の職員さんです。。この人がいなくては奥の道が通れません。。。
100115f

林道をずーっとのぼっていくと、谷が集まったところがみえるところがありますが、今日はそこまではいけませんでした。杉林が続きます。
100115d


100115e
壁から氷柱がぶらさがっています。


こちらは日曜日のスノーシュー歩きのコースの下見にいかれて戻ってこられました。
100115g
展望台まで行こうとされたそうですが、帰ってこられたそうです。

100115h

注文いただいていた絵も、ずっとお待たせしてしまい、すみません。。
週末は集中してがんばります!


|

2010年1月 7日 (木)

サザンカが咲きました

今日は1日中雪が降り続いていました。。。道が白すぎて目がくらくらします。。(^-^;
お昼頃、職員さんと県民の森までいってきましたが、全く降り止みそうにもなく、、、まだ今夜も降り続けるようなので、明日は大変かもしれませんね…

夕方帰る頃には駐車場でうちの車もすっぽり埋まっていました(^-^;

先月作りました寄せ植え、ここ最近、すごく寒かったので凍みたらいけないなあと思い、玄関に置いておいたのをここ2、3日部屋へ持って入っていました。
むくむくと面白いように蕾がふくらんできていましたが、昨夜、蕾がゆっくりと開き始めていました。
100107
最初は小指が入るくらいでしたが、3時間後くらいには親指くらい開いていました。
私は花が開くときの様子を今までみたことがなくて(庭の山茶花が咲くときは、どんな風に開いていくものなのでしょう…?)
こんな風に、ゆっくりゆっくりと、ほどけるように開いていくものなのかがわからなかったのですが、
このすごーくゆっくり、じわじわーっと開いていく様子はなぜか不思議と癒されます?!
朝起きたときには、まだ半分くらいしか、開いていませんでしたが、
今日夕方帰ってきてみたら、すっかり咲いていました。

100107e

実はこの最初に開いた花は裏側の方についているものだったのですが
表側についていたもうひとつ膨らんでいた蕾も、今はだいぶん開きかけています。

100107c

|

2010年1月 6日 (水)

今年の言葉…?

あけましておめでとうございます。

ここずっと描いておりましたものも午前中なんとかお送りできまして、今日はとにかく、とてもほっとした気持ちです。

今日は国道に出るまでの道がずっと真っ白になっていて、目が眩しくてくらくらしました(^-^;
私は白に弱いようです。。。

お昼にゆうパックを出しに郵便局まで行ったのですが、事故があったようで
反対側がずらっと車が並んでいたので、私は郵便局に行っても帰ってこられるのかしら??と思ったのですが
戻る頃には動き出していて、よかった〜と思いました。
あとで聞きましたが、軽自動車がぺしゃんこになっていたとか…

午後からはアルバイト先に行きました。
駐車場で火災報知器の音が大きくしていて(誤作動でずっとだったそうです)、私は今日は避難訓練だったかしらと、皆さんが一斉に行動を開始(?)していたらどうしようと一瞬どぎまぎしてしまいました(笑)

この人形は、かづら編み教室のときに講師をしてくださった今田さんが
子ども達と一緒に作られたそうで、机の上に置いてありました。
赤いりんごのようにみえるのは、さるとりいばらだそうです。
こんなに赤々とした色が残るものなんですね。。?!

100106

友人のには、笑顔ありがとう、という文字が入っていたそうですが、
私のにはなんだか不明な「やりますか」←??

こんな感じでスタートしましたが、
また1年どうぞよろしくお願いします。

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »