« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月23日 (金)

ふぐの紙風船とふれあい雲南7月号

暑い暑い日が続きますね^^;外で作業すると倒れてしまいそうです。
そして、こんなに暑いのに。。。風邪をひいてしまい、喉が変だなあと思っていたら、今週は鼻が1日中グズグズしてくしゃみがとまりませんでした。なんとなく鼻声です。

道の駅の2階で、ポストカードを少し置いていただいているのですが
そこに、木の時計や絵をかいた透明トートなども一緒に飾っていただいていました。
実は、ひとつイラストが飾ってあるのですが、ずっと飾っていると
やはりちょっと、紙がやけてきたりするかな、、、と思い、それのかわりに
去年作ったツリーを(12月にもまた、ツリー作りと杉板のオーナメント作りをするのですが、今の季節にはさすがにちょっと暑いですよね。。)夏でも飾れるような形にできないかなあと思っていました。

それで、紙風船と、透明シートを雲や丸に切って、糸で縫い縫いしたものとぶらさげてみました。シーグラスみたいなのが下に置ければ、もうちょっと夏っぽい雰囲気に、なりますかね。。。??

100723g

紙風船は山田文具店で買いました^^
このふぐの丸いぷっくりしたかたちをみてください…癒されてしまいます


小田川の前に持っていってみましたが、風でびゅんびゅん揺れてしまいふぐがすぐ向こうを向いてしまいなかなか思う具合のところにとまってくれませんでした。

100723

このあと下から吹き上げる風にペンギンが舞って川に向かってころころとんでいきました。
慌てて追いかけて疲れた。。。^^;

100723c

バーベキューサイトでもびゅんびゅん吹かれています
紙ふうせんはやはり室内のものですねっ。。。!

100723b

外はあきらめて工事の間キャンプ場横に設置された事務所の中で。。。
こころなしかペンギンも疲れ顔ですね^^;

ふれあい雲南7月号、今日いただきました。母のグリーンカーテンのことをかきました。

水張りテープ、最後の1個が湿気でくっつき気味になっているのを、はがしながら使っていたのですが、先日バケツの中に落としてしまい、ついにとどめをさしてしまいました。。^^;
それでテープと一緒に、すごく前に使っていた紙もネットでみつけたので、一緒に注文してみたのですが、今日届いて!前と同じような感じか、まず使ってみたくて、、、届くのが待ち遠しかったです。
帰ってから早速水張りをしました。^^
明日はペン入れをします。

|

2010年7月15日 (木)

雨の琴引山と家の形の時計づくり

先日の、雨の日の琴引山の様子です。(しずくとかでみえにくくてすみません…)

100711b
朝出発する頃はけっこう雨が強かったです。
尾根に出るまで45分くらいジグザグとのぼりが続いて暑かったです。雨はふるし。。。
前後をバイト先の職員さん達が歩かれていたのですが、そばで話を聞いていると可笑しいです。
同じカッパを着てるんですが、ある職員さんはいつもカッパが見た目にもびしょびしょで(笑)
たぶん汗を豪快にたくさんかかれて内側からも。。。?!

100711f
ずっと登り続けてやっと尾根にでて、ほっとしたところへ、
今までの登りはなんだったんだ〜というように分岐点からどんどん下って下っていきます。^^;

100711g

頂上で、まだ皆さんが並び切れていないうちにとられてしまった集合写真
100711i
頂上は風が強く皆さん顔は笑いながらもとばされそうです!

このあと、別の20人くらいのグループさんが上ってこられ、この天気の日に意外な賑わいをみせる琴引山でした。

100711j
山頂からすぐ下りたところに、琴弾山神社があります。
大きな岩です。

100711k
木の根が下までのびているんですよ!

100711m
下りの新しいコース、本当は古い道のようですが、長い間、人が通られない道でした。この日は霧で遠くまではみえなかったのですが、右側には下までみえる森が綺麗でしたよ。


100711n


100711o


100711p


100711q


100711r
ゲリラ豪雨みたいな攻撃的な雨もこの頃続いたりしましたが、霧に包まれたり、しとしと雨の日は
緑も呼吸をしているように色が綺麗です


野萱の地区にでてきて、振り返ると琴引山がみえました。
山頂はここからはみえませんでした。
100711_2


100714_3
↑秋の時計作りで、家のかたちもいいかなあと思って今、いろいろ作ってみている途中なのですが、トリマーで丸くほったところがちょっといびつになってしまいました。^^;丸くほるのはいらないかも。。。もうちょっと小さい家のと二つ今作ってみています。
昨日は針に使う板を忘れてきてしまって、針だけ、前につくった針をつけてみたのですが、ちょっと長かったですね。。。^^;
うさぎは耳が長くて窓にはいりませんでしたが、くるみカップのキャラクターをあの窓からぶらさげて、左右に小さいよろい戸をつけたいですが、よろい戸はつけてみてうるさかったら、やめるかもしれません。。

7月も後半に突入してしまいました。

オズの魔法使いは、エメラルドの都のイメージでちょっとつまづいて、今週あまり進まなかったのですが、連休中には絵に入りたいです、、がんばるぞ!

|

2010年7月11日 (日)

琴引山!

今日は悪天候の中、琴引登山がありました。朝、荷物を送る準備していたりしたら遅くなってしまってバタバタでしたが、間に合ってよかったです。
朝から風と雨で、キャンセルされるかたが多いのかな。。?と思ったのですが、倉敷と山口からご参加いただいたグループのかたが2組(6人と4人)いらっしゃったこともあって、18名ご参加になりました。せっかく遠方から来ていただいたのに、大丈夫でしたでしょうか。。。??
倉敷の方達は、朝5時半頃?出発されたとか。。。

カッパを着てるとすぐ暑くなってしまって、私も途中までは傘をさしてカッパを脱いでいましたが、だんだん風が強くなってまたカッパを着て。。お父さんにウエストポーチを借りてデジカメをいれていったのですが、しずくがついてるやらくもってるやら。。画像は後日。。

家に帰って眠りこんでしまい起きたら右目がちょっと変な感じだったので鏡をみたら、ぷくっと膨れていました。
またブユ?!っとショックうけましたが、2年前の夏のように、パンパンに腫れてしまうかと思いましたが、あまりジンジン痛くもならず、まだちょっと痛がゆいですがそんなには腫れなかったので、違う虫だったかも?カユミンをまぶたに塗ってしまいスースーしています。

|

2010年7月10日 (土)

懐かしい絵

100707b

ネットで注文した本が、届きました(保育所で探すのはあきらめました…)
このシリーズの本が色々あったので、ほかにも色々買ってしまいました。
デブの国ノッポの国も、懐かしい〜^^
私はこの、デブの国にでてくる太ったまるっこい電車が好きだったです。


オズのまほうつかい、西の魔女は青色の顔で、東の魔女が緑色の顔をしていました。


先月は、ほとんど色々手につかなくいてしまったときがあって、やることをためてしまい(恥ずかしいです。。)ひとつひとつ今、しておりますが、過ぎた時間は戻せずに、時間の大切さを感じています。


100706

家の近くの川沿いにあるネムノキ…今いちばんこの木がこんもりと綺麗に咲いています。

100706b

ヤブカンゾウも咲いていました。

明日はまたイベントで琴引山へ登るのですが、雨が降りそうですね。。。どのくらい降るでしょうか。。??

|

2010年7月 5日 (月)

丸い実さがし

100704c
9月の時計作りで、人形に使うものを、いろいろ探しにいっています。
この丸い実を、以前お隣から拾ってきたのですが、昨日探しにいってみましたが、ありませんでした。

先週は、小田川で木を拾ったりしていたのですが、腐ったようなものを私がいっぱい拾っていたので、県有林の皆さんは、こんなものを拾って来たのかと笑っておられました。
今の時期だとカビが生えてしまいそうですよね。。。^^;

100704

丸い実のような感じでつかえるように、なるものがないかなあと、いろいろとってきてみています。

この巻きひげも、乾燥させてみて、使えそうだったら使ってみてもらおうと思っています。


100704b

庭で母が朝顔を育てています。
なぜか右端のものだけが異様に大きい葉っぱになりました。
この葉っぱは私の顔くらいあります。^^;

ふれあい雲南の7月号のイラスト、母が毎年作るこの、グリーンカーテンのことをかきました。
今日もっていったのですが、家でスキャニングをする時間がなくて、今は画像がありませんが
また、7月号をいただきましたら、こちらにも載せますね。

今朝はネムノキが満開でした!もう夏です!

|

2010年7月 3日 (土)

古本探し

子どもの頃に読んだ、オズのまほうつかいの本をもう一度みたく、昨日は小学校の隣の保育所の中へ探しにいきました。

100411b
窓の外にみえる建物が保育所です

100702d

ほぼ30年ぶり??くらいに中に入ったのですが、ほとんど今は物置になっていて(理科室にあった人体模型とかが突然たっていたり)画像ではわからないかもしれませんが、建物いっぱいに懐かしさがあふれていました。

100702f
私だけかもしれませんが、玄関の傘かけ、、このこじんまりとした感じ。。!

100702g
上の鏡は自分が急に写ったりしてちょっと怖いのですが、この下駄箱も、こじんまりと昭和な感じです。

私がいろいろさがしまわって大騒ぎしていたので、最初だけ中についてはいってくださった岸本さんは呆れておられました^^;


遊戯室はすべり台やジャングルジムがのこっています。

100702b
↑青くぬってありますが木の滑り台

100702h

まわりにいろいろあったのでアクセスできませんでしたが!!
ピンクのジャングルジムです。

奥の部屋は何に使っていたのか、全く思い出せません。
100702e

畳の部屋に、小学校にあった本が段ボールでたくさん積まれていて、オズのまほうつかいを探そうとしたのですが…

汗と埃にまみれ1日探しましたがとうとうみつかりませんでした。

岸本さんには、そんなにしてまでみたいのですかといわれたのですが^^;
東西南北に魔女が、真ん中にオズの大魔王??か何かがかかれていたようなページが1ページあった気がするのですが、そのページが子どものときにみた同じ挿絵がやっぱりみてみたかったのです。。

子どものための世界名作文学というシリーズなのですが、そのシリーズの本を1冊もみつけられなかったので、まだみることのできなかった段ボールのどこかに入っているのかも。。。

埃や、たぶんダニみたいなのが本にもいろいろついてて
手のひらが埃っぽくなり、家に帰ってから洗ってもその日はなんとなく手のひらや指が痛がゆいようになっていました^^;
今度行く時は防備していかなければ。。。
アレルギーの人は危険な感じです。

ネットでみていたら、本のダニは電子レンジで退治できるそうですが、、、ちょっと怖いですよね。。

ですがですが、小学校時代、大好きな本にここでたくさん出会った私には
ここにしまわれてる本は貴重なものです。。。
復刊されることもありますが、もうなかなか手に入らない本も多いです。
時間がたつとどんどん虫がついてしまいそうなので
あまり時間がたたないうちになんとかしたいものです。。

|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »