« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月27日 (月)

皆さんの作品

時計作り、なんとか終りました!!

私の中途半端な説明だけだったりで、反省も色々あったのですが
特に家型のかたは、型を切っておくところまで準備しておいた方が良かったのかな、と
思いました。(形をとるのと切るのが大変そうだった。。。)

でもできあがってみますと、屋根のとんがった方、ひらたい方、皆さん色々で
それから、文字盤も針も本当にそれぞれで、みさせていただきながら楽しかったです。

かなり時間がオーバーして本当大変だったと思いますが、
ほんとは皆さんで時計をみあいっこしたかったですネ。。

人形は、かぼちゃの種と、鼻用の種、くるみの殻をおひとりずつに用意していたのですが、皆さん同じ材料を使ってかなりいろいろユニークな人形を作られました^^
私はクレイアニメのカペリートが大好きで、つい、カペリートみたいな
顔になってしまうんですが、昨日はカペリート的な表情の人形がたくさんできてて
可笑しかったです。

写真をあまりとれなくて、最後の方に少し作品をとらせていただいたものだけなのですが、
写真がとれなかったかたも、針がおばけになっているかたや、人形をブランコのようにされたかた、
すすきでトッピングされていた方とか、、、ほんとにさまざまでした!

100926


100926b

100926c

↓板に節があったこちらのおかた。。。タイヤにされました!
100926d


100926e


100926f

↓こちらのかたは、赤いポストをお父さんがつけようとされていたのを
奥さんが、え〜。。。っという感じで反応されていた姿が可笑しかったです。
ポストは家にとりつけずに、脚がついて傍におかれています(笑)

100926g

それからステッチさんのご主人(実は同級生なんです〜)も参加され
作られた作品はお店に飾られてるようです!ブログに画像が載っていました。
針が時針と分針の色が2色なのも素敵ですね^^

10月17日には手作り雑貨教室をご夫婦でされますよ!

*********

今日はプレゼントをいただきました。
びっくり!
お気遣いいただいてしまったようで申し訳なかったのですが、
涙がでそうにうれしかったです。
ありがとうございました。

100927


100927b

ガーデンシクラメンの苔玉、ちょっと元気がなかったのですが、
車にいれたまま今日は木工室いったりしていて、夜とりだしたら、
元気になっていました^^

寄せ植えも、ちゃんとこのイチョウが黄色くなって葉が落ちるんだそうです。
こんなに小さいのに、不思議ですね。
がんばって管理します(笑)

|

2010年9月24日 (金)

テキストを作成中

100924

時計作りのテキスト、大急ぎでつくっています^^;
ムーブメントや乾電池など、付属品も
これにいれてお渡ししようと思っているのですが、
ほんとは箱みたいにしたかったのですが、展開図がうまくいかなくて
(どこかが足りなくなるのです。。)
上はガランとあいていますので逆さまにすると
中味がとびでてきますので注意が必要です。


100924b
この針、つい手でくるくるとまわしてしまいます。

切るのはもうちょっとで終りそうです。
あと一息!

|

2010年9月21日 (火)

木工室の様子

金曜日、木工室を片付けることができました^^;
また今週の金曜日に準備にいきます。。!

先週は妙にくたびれていたのか、毎日カメラを持って帰るのを忘れていました^^;

↓これは時計作りで家型時計で使うホオノキの板です。

100918b

実はこれは、まな板を作る?イベント用に用意されたものだったのですが
保管している間に大半が反ったりヒビが入ってしまいました。
使うまでは大きめに取っておかないといけなかったのですが
これはもうこの大きさにカットされていたので色々難しく。。。
このくらいの厚みで何かに使えないだろうか〜。。と思ったことから
家型の時計がうまれたというような変ないきさつがあります^^;

最初、自動カンナ盤に通してみておられます
(本当はいけません。。。そしてやはりうまくいきませんでした)

100918c

向こう側におられるのがいつもめちゃくちゃな私のやり方を
手伝ってくださるT氏です。
私は最初の時計を作ったときは、5ミリの厚さの板から
針を作ってサンドペーパーで薄くしていっったのですが
それはとても時間がかかり、針だけで半日くらいかかってしまいます^^;

T氏は今回、針用の厚さ2〜3ミリの薄い板をこの朴の木の板から
作ってくださいました^^;
↑かなり慎重にしないと危険な作業でありました。。
T氏なしにはできなかった時計作りです^^;

粉だらけです…ゴホゴホ
皆さん翌日喉がガラガラになられ、ますます凄みを増されていました(笑)

100918j

100918d

トリマーで黙々と作業をされているのは隣の席のSさん!
本当に潤滑油のようなお人柄の方です。
血液型もさすがのO型・・・

隣と手前の汚い机は私の仕業です。

100918l

ヒノキの板は丸形などにしてもらうのですが、センターに穴を開けていたので
丸が描けない、、、私は、コンパスの軸を片手でつまみながら丸を
かいてもらおうかといい加減なことを考えていたのですが
T氏はいつのまにかこのような道具を作ってくださっていました。
(ちなみにT氏の血液型はまさかのB型です!)

100918h_2

これで当日は皆さんがスムーズに円を描けることでしょう^^

****

皆さんが忙しく作業をされている間、
私は横で、押し花のイベントに枝のフレームを
作ってみていました…ですが結局却下に^^;

100918_2

アクリル板の穴あけとネジ留めは、最初の日は
アクリル板が割れたり枝の方が割れたり…やりなおしてるうちに
すぐ木屑がついたりしてわけがわからなくなっていきます^^;

白っぽい流木の枝の方が綺麗だったのですが、人形作りに使うので
ほとんど残っていなくて、残りは普通の枝を使ったりしました。
流木は固いので無理に力を加えると細いものは
割れたり避けたりしてしまいます。

100918e_2

自然の形を自分のイメージにあわせようとすると
難しくなってしまうのだなあと思います。
自分のほうがあわせていかないとですね。。!!

100918g_2

いろいろ大変でしたが
市販の額を使うことに決まり、ホッ。。。^^


時計作りは板の準備は終わったので
あとは、テキストなのですが、
これはできあがったらまた…

土曜日は雨が降らなければ三瓶に今度こそ(?)
行く予定なのですが、行けなかったりして。。。

****

100921


ふれあい雲南の9月号もいただきました。

時々、イラストの感想が紹介されているのですが
ちょっとしたことを書いていただいているのですが
とても嬉しく読ませていただいています。
母も読むと嬉しいようです。
ありがとうございます。

|

2010年9月15日 (水)

愛の回復の喜劇

今週は、時計作りの板の準備で木工室に通っています。
隣の席の職員さんが、ムーブメントをつける穴を掘るのを手伝ってくださって
木屑にまみれながらも今日ほぼ終わりましたっ。。。有り難い。。。^^

100915d


先に私が四角い線をなんとなくかいていたのですが、真ん中がずれてたりぶれてたりで
A型?!なんで~??とブウブウ、すみません。。^^;

そして今日は雨も降っていて、くるみの殻を割るのを皆さんが手伝ってくださいました。
(Mr.山男な皆さんがこんなことまで…)

100915c

↑中身はムシャムシャ食べておられます。

しかし今とんでもなく木工室がちらかっているのですが(私がいるから・・・)
来週、使われるそうなので、明後日大急ぎで片づけと掃除をしなければです・・・


********************


20100914224317_2


DVDをみる前に、家にも原作の本があったので、先に読んでみました。
台詞にちょっと、びっくり!きっと笑うところ?なのでしょうね?!

|

2010年9月10日 (金)

チラシが届きました^^

「3丁目6番地のオズの魔法使い」チラシが届きました。

オズの魔法使いは、青や緑、黄色、赤と、たくさん色がでてくるので
描いててなんだかまとまらないような悩んでしまったところもありましたが
届いてみると、ケシの花の色が意外ときいてるね!とお母さん。
ほんと〜??^^;


100910

たくさんいただいたので、
欲しい方はお送りしますので、教えてください^^

さらにその次の公演が2月にあるそうで(再演)、そのチラシも
急がれるとかで(お忙しそうですね〜^^;)、DVDも一緒に届きました。

再演されたものではピノキオショー2008と、ロミオとシラノとジュリエットで
イラストを使っていただいたのですが、ピノキオショーではDVDをみて、
ロミオとシラノと…では、過去の台本を送ってもらいました。

色々とイメージをするときには、DVDはみないとわからないこともあり、
みたためにとらわれることもあったり。。。ですが
頭も心も空っぽにしてからはじめなくては。。!

|

2010年9月 5日 (日)

やることがいっぱい

早朝から友人が、今日三瓶行こう!と誘ってくれたのですが(お客さんが昼までいると思っていたら朝帰ることがわかって予定が空いたらしく…)今日は提出物が重なってしまい、行けませんでしたi_i
早くスッキリしたい!!また誘ってね~

先週のゲゲゲの女房、水木さんのところへ戌井さんが訪ねてくる回は、朝から歯磨きしながら泣けてしまいました。
悪いときや苦しいときに、つかず離れずのところでみてくださる人のことばには泣けてしまいますね~
11月には映画も公開みたいですし、楽しみですね^^

|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »