« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月22日 (日)

黒板「パリに行きたかったくじら」

いろいろ作ってみたのですが、部屋が黒板だらけになってきました
(ぶれて画像がぼんやりしておりすみません。。)

120121_2120121b

木枠つきの黒板は、下に黒板消しをひっかけられる枠をつけてみたのですが、最初作ったサイズがちょっと大きかったので(右にちょっとみえている)25センチ幅くらいにしてみました。部屋に飾るにはこのくらいの大きさが飾りやすそうです。

黒板消しは何個か作って並べるとちょっと楽しいですね^^
時間的には1個作って終わりになりそうです。

黒板消しの板のところは無塗装にしたいなと思っていて、そうすると、木枠もそのままの方が良いかもしれません。。

120121c

貼付けタイプは何バージョンか作ってみました。

真ん中のくじらはまだ板を切り抜いただけになっているのですが、工藤直子さんの「友達は海のにおい」にでてきたくじらのつもりです。

120121d

待ち針で国旗をつけてみました。

木工室に黄色やピンク、青のチョークがあったのですが、
左の黒板は緑と白のチョークがセットにできたらいいですね。

|

2012年1月19日 (木)

ぞうの黒板消し

今日も木工室にいっていました。外では1日冷たい雨が降っておりました。
来週は雪が降りそうですね…

すぎ板くんを使った工作で、木枠を作って黒板セットを作ることを考えていたのですが作ってみると少しイメージが何か違いまして、シンプルな形だったせいか、杉板くんの枠の感じがちょっとあわなかったというか、塗装したらちょっと違ったかもしれませんが。。今日、枠だけ焼いてみたのですが、焼いた方がまだよかったかなと思いましたが、杉板くんじゃない方がいいような感じもしました。。

120119g_2120119_3


それで、またちょっとやりなおしたりしてるうちに、下のちょっと子どもっぽい雰囲気になってしまいましたが、こちらの方がごちゃごちゃしてるけど私らしいんじゃないかといわれ、切った板にはりつける形にたぶんなりそうです。

ちょっとみえにくいのですが、ぶらさがっているのが黒板消しです。

120119d_2120119e_3

実際は木枠の方が場所は選ばないかもしれません。。^^;

ごみ箱は複雑な作りで大変だったので、このたびは午前中2時間で作れるように、、と思いまして、組み立てはなるべくない形を、、と思っていたのですが、黒板消しが小さいのが、布でくるんだり板とくっつけたりするところがちょっと難しいかもしれません。。


昨日は、JAいずもさんの女子大学の相談で、1年目は文章の村尾靖子先生、2年目は絵の私で、1年目に作ったテキストを使って絵本を、、というものなのですが、当日は2時間半なのでやはり完成は無理かなあ、、と思っており、ページの流れを考えるところだけで終わってしまいそうで、何か、作ったぞ!という感じもなかなか感じられにくいかもしれませんし、モヤモヤとひたすら考えるあまり面白く感じてもらえなさそうな作業でもありますし、だいぶん不安に思っておりましたが、色々昨日相談しまして、昔、手作りの筆ぺんまんがを作っていたときのような、手作りの本の形を作って、形から入っていただこう、、ということになりました(時間があまった人は中身もやってもらう…)
こちらは来月15日なのですが、筆ぺんまんがももう何年も作っていませんでしたので、寸法のとりかたをちょっと忘れてしまっており、当日までに思い出さなくては、、なのですが、よろしくお願いします。

201201


|

2012年1月16日 (月)

スノーシュー

日曜日のスノーシュー、天気も穏やかで、雪もあまり埋まらない感じの
2月下旬か3月頃の歩きやすい雪だったそうです。よかった、、

歩いた時間は休憩のぞいて2時間半くらいだったですが
新雪がどっさり積もってしまうと同じコースも
4時間くらいかかってしまったりするそうです^^;

120115c

皆さんがジグザグと登られるなか

120115d

隣の席の職員さんは直登されました

120115
(スーパーカンジキをはいておられました)


120115f

薄日がさしてきて気持ちも明るくなります。
尾根までもうすぐです!

尾根に出ると、ブナがでてきました。
めざす土打展望台へ向かう道と指谷山へ向かう道とにわかれるのですが、
雪が積もった上を歩いていたのでゆるやかにみえましたがけっこう急なようです。
振り返ると指谷山が間近にみえて綺麗でした^^

120115w_2


120115h
一気に高さが高くなって、見晴らしがよくなりました。

120115j


120115i


120115k

展望台から正面に琴引山・・・!
ぱーっと眺めがひらけると気持ちがいいですね^^
しかしじっとしてるとちょっと寒くなってくるので
下まで下りてから昼ご飯を食べることになりました。

120115m

雪の上でいつもより高いところを歩いていて、宿り木がすぐ頭の上で実をつけていました。
黄色くて可愛い実です

120115o

急な道を下りていかねばなりませんでしたが、歩くのはあきらめて
お尻ですべっておりられるボス、、勢いよくびゅんびゅんすべっておりられてたんですが
後ろを歩いていた我々は谷の方へ転げ落ちられないかなんだか怖かったです!
前を歩いていた人も怖かっただろうな…(たびたび振り返っていらっしゃいました^^;)


来年度のイベントスケジュールをのせたパンフレット等を作る時期になり
今週は木工室にいっています。
木枠を使ったものを考えているのですが
今日はちょっと思った様にならず、明日もう一回、、^^;
木工室は静かで気も楽ですが、
夕方になると頭がぼんやりしてきます、、


小枝の鉛筆は、いちおう鉛筆らしきものはできたのですが、
カッターで削らないと使えないという。。

何かちょっとした箱というか2本くらいおさめられるようなものも
一緒にできると良いなと思い、考えてみていたのですが
小さいので段ボール紙はぼこぼこして難しいですね〜^^;
何か、再利用みたいな材料がよかったのですが、、

眠い。。。

水曜日、打ち合わせなのですが、まだこれになるかも、わからないのですが、
もうちょっと考えてみます。

120116b

|

2012年1月13日 (金)

ぼさぼさに伸びていた髪をこの寒い時期に短く切ってしまいました(しばらく切りにいかないでいいように…)

日曜日はスノーシューハイクのイベントがあり、私もはじめてスノーシューをはいてみるのですが、まわりの皆さんには、はじめてでも後ろの方を歩いていれば大丈夫といわれるのですが本当に大丈夫なんでしょうか…しんどそうなイメージです。しばらく運動もしていないうえに、デジカメの係なのですが写す余裕があるかも心配です。。^^;
雲りの予報ですが、今日みたいな天気じゃないといいなあと思っています。

今日は注文した本が届いて、ほくほくと箱をあけました^^

1冊目はCRKデザインさんの新しい本を買いました、切り紙の本です^^
「切り紙で楽しむ小さな旅」(グラフィック社)書籍詳細

どの本もみてるだけで楽しいのですが、この本もどきどきしてぽ〜っとなってしまいますよ…!
裏に使われてる、フランス国旗とエッフェル塔のガーランドがとっても可愛いです。。

もう1冊、切り紙の本を買いました。
「かわいい切り紙」(MdN)書籍詳細
こちらは、リスのいる森をみて買ってしまいました^^;
私はどうもモビールみたいなものとか吊るすものに弱いようです。。
そして、切り紙ブーケも可愛いです。。


下の画像は、鉛筆作りの試し作りに、芯を抜いてみたものです。
力を入れ過ぎてちょっと中が折れてしまいましたが、
思ったより綺麗にとれました。。!
これを穴をあけた枝に差し込むつもりなのですがうまく穴がまっすぐにあけられるかな…
できましたらまたご紹介します^^;

120113

|

2012年1月 3日 (火)

霧氷の花

お正月、家では皆、駅伝ばかりみて、
今日もダイジェストをまた夜みていました^^;

明日は仕事始めなのですが雪が降りそう…朝の気温が−4度とでていますが、寒い1日になりそうです。

明後日もっていくふれあい雲南の絵に先月登った大万木登山のことをかいています。
枝の1つ1つまできゅっと白くなったような感じを描きたいと思ったのですが、デジカメの画像が残していなくて、3年前に登ったときにとった写真をひっぱりだして見ています…大きくうつっているのは山頂のベンチ横にたっているブナです。
ちょうど青空がみえて真っ白い枝先が霧氷の花みたい…^^

120103b_2

この前のときは青空があまりみえなかったんですが、日差しがあたった瞬間ぱあ〜っとなったように光っていたのが、綺麗だったので、でもなかなか、そんな感じ出せるかな…^^;霧氷というよりは着氷というような感じになってしまうのですが、気持ちだけは、、

|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »