« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月27日 (月)

鉄の歴史村博物館

一昨日、足の指がチクっとしたような気がして、
もしかしてムカデかしら・・・と、押し入れの入り口に集中的に
ムカデキンチョールをふりまいておきました。

幸い噛まれてなかったみたいで(触れただけだったのか・・)
足は腫れたりしなかったのですが、翌日はイベントの登山があったので
噛まれなくてほんとよかったです・・^^;

そして翌朝、充電したスマホの下に
ほとんど動けなくなっているムカデが・・・うわわ^^;

ムカデキンチョールの威力みたいです。

部屋には適当に叩くものもみつからなくて、
階下に下りて探し、
ストーブの側に、良いものが
火ばさみと、こぶりのスコップ

庭へ運んでスコップでとどめを刺しました^^;
ストーブのためのスコップだったけど
ムカデ退治につかってしまった


登山は無事に終わって、帰りに吉田の歴史村博物館へ
急いでいってきました。


イメージを考えるのに、少し調べ物が必要なものがあって
このところ色々歴史の資料を探していました。

先日、小学校の頃よく学校に置いてあった、
漫画でみる歴史の本と、鎧の参考になるかと思って
三国志の本を買ったのですが、
なかなかまとまらなくて、日も過ぎる。。。

なかなか、自分がよく知らないものについて調べるとき、
どうしても図説がついているものがわかりやすいのですが
ネットもやはり、ちょっと断片的というか限界があって・・・
家にあったもので参考になりそうなものは、
弟の高校時代の歴史本と、私が、
中学時代に買ったと思われる藤本ひとみの本・・・

130526c

右側は図書室で借りた本です。

もうひとつほしかったのが、古代の鉄器のことというか、
よく、韓国の歴史ドラマで、鍛冶屋さんがでてきたりするんですが
ああいうイメージの、参考にするようなものを探していました。

チュモンがモパルモ親方に、剣や盾を作らせていましたが、
あの工房、どんなだったかな・・・とか、
昔の人は、どんな感じで鉄を加工していたのか、
なんとなく、いまひとつ、イメージが・・・

架空の絵なので、本当でなくても良いのですが、、
やっぱり何も自分がわからないところからは
イメージもあまりでてこないようです・・・

それで、吉田にいったら何か参考にするものが
あるんじゃないかといわれて、急いでいってきました。
(左の建物です)
130526

5時まで開館ですが、入館は4時までのようで、10分前くらいでした。

中ではビデオをみられるようにもなっていて、ビデオをみる時間もいれると、
あまりゆっくりみて帰ることができなかったのですが、
実際の道具もたくさん展示されていて、、(^^)

展示されていたものの図録みたいなものがあったら
買って帰りたかったのですが、
なかったのでちょっと残念でしたが、
そのかわりに本を買って帰りました。

130526b

日本の鉄、の方は、主にたたら製鉄の過程についてかかれたもので
今回探していたものとは少し違っていますが、
鉄の文化の方は、かなり的を得ていた感じです。
急ぎ足でみた感じでしたが、いってよかった(^^)
さあ頑張るぞぅ。

|

2013年5月16日 (木)

吾妻山

昨日、吾妻山へいってきました。
月曜火曜と暑い日が続いていたのですが、意外と暑くなかった(^o^)

130515a

池の原から歩きます

130515houjiro

池のそばにいたホオジロ・・あんまり逃げない

130515houjiro2


草原が終わると、雑木の中をのぼっていきます。
130515z


ステップを上がっていく
130515y

途中、近くでウグイスが鳴き出して・・・(葉の影に・・)
私のカメラではしっかり寄れませんでした^^;
130515b
近くでみたのはじめてだったのですが、自分が思っていたより大きかった


130515d
ステップを登っていく途中で、ダイセンキスミレが咲いていました。

130515f


130515h
ジャンプしてるところを写そうと・・

この後のシャッターは、あれれっ?着地したあとでした〜〜
あまちゃんみたいに写したかったのに(笑)

駐車場が1000mくらいのところにあるので、
そんなに歩いた感じがしないうちに、山頂につきました。

130515k


130515o
タイマーで記念写真・・・やけに遠い(笑)

130515n
お昼を食べて、南の原へ向かいます

130515r
大膳原へ向かう道・・島根県側からはここを通るようです


130515p


130515m
草原の稜線(^^)
風が吹いてきてきもちがよかった
ほんと、空中散歩です。

130515t


130515u
最後は樹林帯へ


130515a2_5
林の中はすみれの季節でした。

130515b2
頭上は新緑の色、足下にはすみれの色が満開でした(^^)

130515v

ここだったら母も歩けそうだなあ〜

帰りに高野の温泉に寄って帰ろうと思いましたが定休日で残念・・・
高野の道の駅にまた寄って、おみやげを買い、
シフォンケーキのセットを食べました(笑)

おみやげは、高野りんごのまるごとコンポートを買いました。

130515w

他にも、りんごのシリーズが色々あってドライりんごも美味しかったです。
りんごのコンポートも美味しかった(^^)
りんご!って感じもしっかり残ってて
甘さも控えめで爽やかな味でした。
カットのも同じ味かもですが、また食べたいな〜

最後は口和ICから3分、君田温泉に入って帰りました。

|

2013年5月15日 (水)

フォトブックが届きました

ソフトカバーのLサイズ(21.5×28センチ)で
注文したフォトブックが、届きました。
22ページで2560円

箱を開ける緊張の一瞬・・・(笑)

130514a

表紙はちょっと思ったより赤めだったかな・・??

130514e


思ったよりきれいにでてる〜(^o^)
130514f_2

記念写真も山のおかげで自然な感じです(笑)
130514k

そして気になる見開きページですが、
さすがに2ページ分で長い辺が56センチあるので
他の画像に比べると粗くなりましたが
元のサイズを考えると十分なくらいでした・・(^o^)

130514l

少し画質はおちても、なかなか自分でこんな風にプリントすることはないですし
やっぱり手にとってみると、いいな〜

130514g_2


130514h_2


裏表紙はロゴが入っています
130514j

友人用にMサイズ(15×20センチ)を
もう1冊注文しました。
届いたのをみたら、文字を間違えて入れてしまっていた・・^^;

まぁ、毎回作ろうという風にはならないかもですが
山にいったときの写真は、やっぱりきれいだなって
自分が思って写したものだから、時々気軽にこういう風に
眺めるのも良いかな〜なんて思いました。

いろんな、手作りのもののイベントの画像なども
たくさんパソコンの中に保存しているのですが、
こういう風に1冊にまとめてパラパラとみられるようにしても
良いかなあ、、と思い、マイブックというところのも人気みたいで
Macでもできるようなソフトのページがあったので
早速ダウンロードしてトライしてみました(笑)

こちらは自分のパソコンのフォントが使えたり、
レースの模様とか、いろんなのが使えたり
けっこう自由なことができるので、
大事に作りたいのは、これもいいかも(笑)
値段はもう少し高かったです。

でも自由にできるからどうしても
ちょっと時間かけて作ってしまうから、
途中でそのままになってしまうこともありそう・・

その点iPhotoは思いたったときにすぐ
できてしまう感じが良いのかもです。
あと、iPhotoはレイアウトする場面がなぜか
とっても楽しいのです・・(むしろ出来上がりよりも・・・)

|

2013年5月11日 (土)

おはなしトートバッグ

明日はイベントの登山があるのですが、ずっと連休から
晴れ続きなのに、土日だけ雨の予報だったので
皆さんと「え〜^^;」という雰囲気でしたが
昨日から雨が降りまして、傘マークが消えました・・嬉しい

気温が高くなったので、目のまわりをとぶ虫が多いみたいです。
蚊取り線香を準備してもらいました^^;

7月10日の、JA斐川さんの女子大学で作るバッグ
図柄を2種類作って、送りました。
(置く場所が畳の上しかない・・)

130506

不思議の国のアリス
Alice_a


Alice_c


Alice_d

もう1つは、中国の王さまと夜鳴きうぐいすの話(ナイチンゲール)です。

透明の黄色が少しみえにくくて、機械じかけのナイチンゲールが、
少しわかりにくくなってしまったのですが・・

130506b


ダイヤモンドとルビーで飾られた金のナイチンゲールが届き、

王さまは他のものがなんにも目に入らなくなってしまいます。

ナイチンゲールは、ご殿の鳥かごから抜け出して

自分が住んでいた、もとの森へと帰ってしまうのでした。

ある時、心棒が折れて、金のナイチンゲールは壊れてしまいます。


病気の王さまの元へ、再び窓辺にやってきて歌を歌ったナイチンゲール

|

2013年5月10日 (金)

iPhotoでフォトブック

パソコンに入っているiPhoto、
今まで実はほとんど使ったことがなかったのですが
以前から山や花の写真など写していたのですが
私の場合、パソコンに取り込んだあと、
それっきりになりがち・・・
それで、試しにiPhotoでフォトブックを作ってみました。

去年の秋の三瓶の写真で、作成してみました。

130509

写真を選んで、ブックを作成すると、
レイアウトもある程度勝手にしてくれて、
私は写真をいれかえたり、文字を入力したりするだけ・・・

レイアウトは決められたパターン以外には
あまり自由に動かせなくて、
文字の入力が、思う感じになかなか入らなかったのですが
いろんなパターンもあり、
なんとなくみてるだけでもおもしろ〜い(笑)

見開きで入ると、画面でみる分には、
今までパソコンでみていたときと
ちょっと違ってみえるので、不思議です・・
なんだか山の思い出がよみがえります(笑)

でも見開きで入れようと思ったら
画像もかなり大きいサイズが必要なのかも・・^^;
あまり低いと注意マークが出るみたいなのですが


最初、ソフトカバーのMサイズで作っていたんですが
Lサイズで頼んでみました。
見開きとかいれてしまったけど、大丈夫なのだろうか・・

夜中に注文してみたのですが、、
なんだかどきどきします・・・。

フォトブックを作られた方の感想などを検索してみると
良かったという人と残念という人と
色々のようです・・

ソフトカバーのMサイズだと、20ページくらいで
送料とあわせて1500円くらい

Lサイズだと3000円くらい

ハードカバーやリング綴じとかもあります。


そして、工作のイベントなどの画像も
試しにまとめてみようかな・・と今ちょっと、
画像を読み込んでみたのですが、
最初にテーマを選ぶときは、こんな感じで
イメージがプレビューされるのですが

なんとなく、こんな色合いの画像だから、みたいな
パターンがあって、配置されるのですかね・・??

130509c

なんだか今さらながら不思議です・・・


ちなみに、他のテーマを選ぶとこんな感じになったり・・

130509d


なんだか画像枚数が多くなってきてわけがわからなくなってしまい
木工は別にしてみました^^;

130509e


|

2013年5月 2日 (木)

透明プラ板

工作のことの連投ですみません^^;

モビールですが、子どもは作りたがるかなぁ〜といわれまして、
確かに、子どもさんには響きにくいかな〜、、というのも
思ったのでありましたが(イメージしにくいかも・・・)
せっかく色々考えたので、なんとなくショボン。。。

切り紙だけで作るのは、低学年さんには特に、少し難しいかなあ、、ということも
思いまして、100円ショップで売っている、透明のプラ板も、
使ってもらおうかな??と思います。

マジックでプラ板に絵を描きます。
130502a
かなり縮むので、ざっくりしたものの方があうかもしれません


オーブントースターで少し焼くと、こんな感じで、すぐに縮んで固まります。

130502b


130502d

トースターでとりだしてから重しをのせると、綺麗になるんですけど、
そのままにしてたのでちょっとぐにゃぐにゃですが^^;
これもモビールにぶらさげて作ってもらおうかなと思います。

130502e

JAさんのバッグのときも、これを使って、小さいキーホルダーを
つけようかなと思っています。

130502c


今日は、透明トートが届いたので、連休後に届くように、
これから見本を作ります〜

|

2013年5月 1日 (水)

サマーバッグの試作

7月の、JA斐川町さんの女子大学の講座で作る、
透明ビニールトートです。

以前は、マジックで絵を描いたりしていただいたのですが
色があとで落ちたりしてしまうので、
カッティングシートを使ってできないかな・・と
注文したシートが届いたので、早速作ってみました。

130430b

綺麗なビニールトートがこんな時に限ってありませんで、
片側に大きくマジックで熊をかいたものしかなく
拭いてみたのですが、完全に落としきれませんでした。。

そのようなわけで、反対の面から、うっすら大きなくまのような
影がみえてしまうのですが、もうすぐビニールトートが届くので、
また届いたら急いで見本用に作ってみます。


本当は、こちらでいばら姫のモビールみたいなのが
合っていたかもしれないなぁ・・と思ってしまったのですが、
女子大学の講座は2年間のもので、一昨年のときはまだ、
ぱっと考えつくものがなかったのでした・・
プログラムにサマーバッグ作りと入れてしまっていただいていたので
もう変えることは難しいですね・・・^^;

カッティングシートは、少し高いものになると透明色でも
色々な微妙な色があったのですがちょっと値段が高かったので
普通のものと、普通の値段の透明色を少し買いました。

普通のシートは、ぺかっとしたような、色です・・
ちょっと、こどもの頃のおもちゃみたいな色あいだな・・

すりガラスみたいなシート
130430c

切手型に切り抜けるパンチが活躍してくれそうです(*^^*)

130430a
ちょっと小さいので、
中のものは細かく切らないといけませんが・・

|

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »