« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月24日 (月)

モビール作り

土曜日は午前中、公民館のモビール作りがありました。

130622

モビール、子どもさんには難しいので
型を用意して同じ形を作ってもらうか、
考えてもらうところからやるか
公民館さんで考えておられたのですが、
自分で考えないとやっぱりわからないんじゃないかと
考えておられて、
自分で考えてもらうところから始まりました。

130622f

ですが、なかなか作ったことがないものですし
考えるのはやはり難しそうでしたが、それでも、
ジャンボさんに「じゃあ10分で考えてください」といわれたら
10分で何かしら考えるところも、
お子さんたちの純粋さらしい気がしてしまいました。

130622g


130622h

糸でつなげるところが手間がかかるので、
つなげるものが多い子どもさんは大変だったのですが
(私の説明不足もあって、、)
朝から昼まで、休みなしで3時間半はあったのですが、
なんとか作りきられました。

130622i

彼女は、カメラや王冠、国旗など、独自のモチーフを作っていました。
130622j
でもこの大きさをみていただくとわかるように、小さいのでなかなか細かい作業。
自分で描いてもらうと、やはり描きやすい大きさがあるようで
全体的に小さめの図柄になりやすいようです。
大きめに描くのはバランスが難しいのかもしれませんね・・


これは男の子が作っていたもので、下図をみたときは
赤ずきんを選んだのかな?!と思っていたのですが、
色紙で切られたものをみて、
雨のしずくとかたつむりと、雨がっぱだったのだなと思いました。
130622k
下に草をつるしました。


真ん中にローブが渡してあって、最後そこにひっかけてもらったのですが
写真をあまり写してこれなくて、最後のほうで写したもので
わかりにくく写してしまったのですが
モチーフはちょうちょや、星、ハートなど
つくられていました。
高学年の女の子は、本を作る子が多かったです。

130622b


プラ板づくりは、縮まって固まるところが面白かったみたいで
あとから何度も作っている子もいました。

だいぶん大きさが縮まるので、絵と実物と両方用意していったのですが
けっこうみんなさくさく作っていました。

130622e


ぶれてしまったのですが、この左はしに写っているものは、
女の子がプラ板で作ったたこといかがぶらさがっています。
130622c

作られたもの写して帰るつもりだったのですが、ひもがからまないように
段ボール紙にとめていたので、ほとんど写すことができなくて^^;すみません・・

途中のところは、手伝ってくれた友人がこのように色々写してくれていました。
ありがとう〜〜!


|

2013年6月15日 (土)

先日の山行の様子を、ヤマレコに登録をしてみました。
こちらも、ブログにすぐ貼付けられるようになっていました。

ヤマレコは、画像がまとめて登録できるようになっていたのですが、
写真の時刻とGPSの時刻で、だいたいどのあたりで写真をとったのかは
わかったのですが、私のカメラの時間が少しずれていたかも・・・??!

行きの、お弁当屋さんの画像などもとっておけばよかったですね!

昨日、職員さんに聞いてみたら、ツタウルシはからみついて
大きくなっていくから、私がみた場所は、からみつくものが
なかったらそこからはひろがっていかないかもですが、
道のすぐそばだったので、なんだか通るときどきどきしますね

3枚の葉っぱと赤い茎のは気をつけないとだよと教えてもらいました^^;
もう二度と忘れません

|

2013年6月12日 (水)

恐羅漢山

絵が時間がかかってしまったのですが、できあがって、
昨日は恐羅漢山へいってきました。

山旅ロガーという無料アプリを試しに使ってみたのですが
まだいまひとつよくわかっておりませんのですが
家に帰ってから、使い方をパソコンで(!)検索しながら
ルートラボにアップロードしてみました。

そしてブログに張り付けてみると・・・

(再生ボタンを押すと歩いた順に移動します)

恐羅漢山から30分ほど歩いた先が旧羅漢山頂で
昼ご飯はそちらで食べました。

写真をうつした位置とかもここにあわせられれば良いのでしょうけど、
全くまだよくわからないのです・・
どなたかまた教えてください・・・^^;

ここからは花などの画像なのですが、同じようなものを
写していますが、最後までおつきあいください


若葉の緑に白い花がとっても綺麗でした(^^)
花に虫に・・皆が活動しています。

ハクウンボク
130612a

ツルアジサイ
130612b


130612c


130612d

立山尾根分岐・・・下りはここから牛小屋高原へ下りました
まっすぐいくと恐羅漢山頂です。
130612h


11時30分、恐羅漢山頂につきました。

いやにくっきり写してしまった山名板
130612i

そのわりにタイマーで撮った記念写真は
手前の草にピントがあっていました(あれ〜?!)
130612e

山頂の岩の上から、近くの岩の上に立ってもらった
これは綺麗に写せました(笑)

130612f

前の日の予報で、雨が降りそうだったのですが
意外と天気・・・でも雨がいつ降るかと思っていたので
旧羅漢までいって花をみてからご飯を食べることにしました。

ここから旧羅漢まで30分くらい歩きました。

130612g

サワフタギロードみたいだった道
(タンナサワフタギかどっちかよくわからなかったんですが・・)
130612m

今度はサラサドウダンが現れはじめました。
130612p

鈴なりだ
130612s


130612r

これは赤が特に綺麗に見えた木です(^^)
130612n

下から見上げると空がひかって、小さなライトみたいですネ
130612o


130612q


これは、今日名前を教えてもらったのですが
ウスノキというそうです。
130612t

これは、まだ花が咲く前ですが、
先日イベントの登山のときに小さな花が咲いていたのをみかけて
名前を調べていたんですが、それと同じように思って
クロソヨゴの雌花かな?と思ったのですが
どうなんでしょう・・・??
130612u

旧羅漢山頂へつきました。
ここで写真を取り忘れてしまいました^^;

岩が2つあって、手前の岩はおりるときおそろしくて
へっぴり腰で下りました。

この画像は奥の岩
130612w

オオヤマレンゲの花が、どこにあるのかよくわからなくて
ご飯を食べてから探しました。
白い蕾を1つみつけました。

今度は奥の岩の上に登って探します。
130612x

かすかに白い蕾が・・・
130612i2


岩のまわりは鬱蒼としています
130612z


岩の下へおりて、木の枝や根っこにひっかかりながら進んでいくと
最初は葉の陰になっていて蕾だけだと思っていたのですが
頭上にオオヤマレンゲの花が咲いていました。わ〜(^^)
130612c2

枝に頭がひかかったりでなかなかうまく写せない・・・
130612a2


130612d2

自然の形や色は本当に不思議です(^o^)
130612b2

そしていそいで下山・・

途中で、なんだろうと写して帰ったのですが・・
今日「ツタウルシ」だと教えてもらいました。わ〜^^;

130612f2

ツタウルシって、もっと葉っぱがぴっとしてて3枚ついてて
からみついてるイメージをもっていたんですが
若い葉っぱはこんなしわしわなんですか^^;

私は昨日は、つるだと思わなかったんですが、
何かにからみついてこんなにもさもさしてたんですね・・
よくみると3枚の葉っぱです。
おそろしい・・・

でもこの赤く伸びてきてるのと
てかてかぎらぎらした葉の雰囲気に
なんとなく何か触らなかった気がします・・・

蜂は花の蜜に一生懸命なんでしょうか。
蜂はかぶれることもないんですね〜。

誰もかぶれなくて良かったです^^;

分岐のところから立山尾根を下って行くと
最初の駐車場の上に出ました。
あとはひたすら下り・・膝がくたびれました〜
130612g2

帰りは香木の森の温泉に入るつもりが定休日
湯谷温泉に入って帰りました。

香木の森で買ったチーズケーキ
130612h2

最後は、山旅ロガーのグラフです(笑)
Ytlog_chart

まだ今ひとつ使い方がよくわからないのですが、
測定中は機内モードにしておいたら
5時間くらいでしたがほとんど
バッテリーは消費していませんでした。


|

2013年6月 4日 (火)

笹百合

笹百合が、咲きました。

ずっと前に裏山から持ち帰って祖父が池の隣に植えたものです。
8年前頃から毎年この1つが、咲くようになりました。

うちは草刈りが毎年追いつかない家なんですが
その案配みたいなのもこの花にはあるんでしょうか・・^^;

130604sasayuri

今年はもう1つ向こうに、咲いていました。
これははじめてみました。

草刈りして・・ってことなのかも。。。

蕾のときはなかなか気がつかないで、
毎年咲いてから、あ、咲いたって
気がついているんですけども、
やっぱりなんというか、花は、
はっとさせられてしまうというか、
元気をもらいますね(^^)


そして、週末にヒラマサをいただいたんですが
ちょうど母が旅行中・・・
呼ばれて庭にでてみると、でか〜^^;
あんまりうちは、父も釣りをしないので、見慣れなくて・・・
体長は60センチくらいありました・・重さは・・・?

まな板も大きいのがなくて・・・^^;
Hiramasa_2

このままでは冷蔵庫にも入らないので
DMの入稿だけ済ましてから
不細工ながらお刺身にして1晩目はいただきました。
お腹側の皮があんまりきれいにひけなかったんですが
でもやっぱりお腹のほうが美味しかったです(^^)

私は4切れくらい食べたらもうお腹いっぱいになってしまい
もったいない・・^^;大きかったからかな・・?

父はわさびもなしでばぐばぐ食べていました、、すごい、、、

しかしそれでも、なかなか食べつくせない量だったので
皮をとった残ったところは漬け丼用に
みりん醤油に漬けておいたんですが、
それも父が全部食べてしまいました^^;

2日目もあら煮やら汁やら漬け丼やら、、、
魚づくしのような1日になってしまったのですが
母に言い忘れていて、夕方母を迎えにいったら
イサキを買って帰ってきてました、ショック(笑)

しかし、父はもうちょっと刺身が食べたかったそうです。すごい、、

栄養をしっかりとったので、絵もがんばります。


|

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »