« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月28日 (月)

おはなし集

むかし話のおはなし集で「天の岩戸」の絵をかきました

名作よんでよんで6
日本の昔ばなしもっと20話(学研)

表紙は可愛らしい一休さんです


この名作よんでよんでシリーズは、イソップや
アンデルセンなどたくさん出ているのですが、
15話〜20話くらいずつ載っています。
挿絵も色々なものがあります。


私は古事記にでてくる「天の岩戸」という
神話だったのですが、
いちばんずっと悩んだ場面は、最初と最後で、
最初の場面はイザナギ神が3人の子を呼ぶところ、
最後の場面は、岩戸から太陽の神がでてこられて
再び世界が明るくなる場面でした。

またよかったら、ご覧ください。

Iwato_a_2

ほかのかたのいろんなお話の絵のつけかたもみて、
とても勉強になりました(^_^)


昨日の登山ですが、ちょっとあまり写真が綺麗に写せなかったのですが
↓吉田の毛無山の方向をみています
131027b

ちょっと風で散っていましたが、赤くなったウリハダカエデの色が
やっぱり綺麗ですネ・・・!

空と、ウリハダカエデと、コシアブラのレモンイエロー・・・
きれいだな〜(^^)
131027a

ログをみてみたら、全部で6.7キロの行程だったようです。
131027c

明日は休みをとって、比婆山の方にいってきます(^^)楽しみだな〜

|

2013年10月26日 (土)

新OS

明日はイベントの登山があるのですが
台風がきていたので心配されましたが
雨は降らなさそうですが、寒そうですね
紅葉は6割くらいいってるようで、はりきって写してこようと思います。


新OSの無料アップデート、皆さんはどうされましたか。。。?
私はというと、よく考えずにいれてしまったのですが、
あとから思うと、もっと様子をみてから変えてもよかったのかな・・と
思いましたが、いまのところ自分が使うソフトなどは
普通に動いています。。ずっと使ってみないとわかりませんが・・

プリンターは普通に使えていますが、スキャナは、
EpsonScanというドライバーを使っていたのですが
私の使っている機種のものは1月提供予定だそうでした^^;
それまではイメージキャプチャからスキャナを動かせるようです。

エプソンのドライバーのページ


展示のときに、おはなしの旅という題もいれたので、
いばら姫のモビールや、不思議の国のアリスのトートバッグも、
少し飾るところがあったらなと思ったのですが
(ギャラリーはわりと地下倉庫という雰囲気のところなので、
ふわっとしたものはどう飾っていいかまだわかりませんが・・・)、
以前少し作りかけていた工作のフォトブックも、
この機会に1つ作ってみようかと思い
1週間くらい前でしたが、注文してみました。
(来週には届きそうです・・ドキドキ・・・)

登山のときはiPhotoで作ってみたのですが
今回はマイブックでつくってみました。

ソフトカバーの正方形タイプ(18×18センチ)で注文しました。
30ページで4000円くらいでした。

MyBook Editorという編集ソフトをダウンロードして
画像やテキストをいれていき、できあがったら右下の注文ボタンを押して、
1週間くらいで届くようです。


マイブックの編集画面

131026a

フォントも自分のパソコンにいれているフォントが使えますし
台紙や布みたいな素材ももともと入っているので
自由な感じです・・・(でもちょっと時間がかかる・・・)

131026b


131026c

画面でプレビューでみることはできるのですが
プリントしてみることができないので、できあがって届くまでは
実際の雰囲気がわからないので、ちょっと落ち着きませんです・・

4年くらい前ですが米子の雑貨屋さんで
トートバッグに絵をかくものに参加いただいたかたの
スナップも少し使わせていただいたのですが、
了解してくださったので、綺麗にできあがってほしいです・・・

木工のも、せっかくなので併せて作ってみたかったのですが、
マイブックはちょっと時間がないので、
iPhotoで作ってみるかもしれません。。

|

2013年10月14日 (月)

DMができあがりました

展示のDMができあがりました。

Budouendm_omote_3Budouendm2_2

奥出雲葡萄園にもっていきました。

搬入は6日なのですが、なんだかあっという間に
きてしまいそうですネ・・^^;

懐かしい絵なども、飾ろうと思っているのですが、
昔かいていたものは、大きいサイズのものが多く、
パネル貼りのままにしていたらよかったんですけど、
その時はあまりよくわからずに木製額にいれてしまい、
角のところがとても壊れやすく
あまり気軽に運びにくくなってしまいました・・
今思えばなぜ額に入れてしまったのだろう・・・


***

先日みせてもらった亀の赤ちゃんですが、
もう一度みにいってきました。
友人がイシガメか知りたかったそうで
私は亀のことをよく知らず、また奇遇にも
隣の席の職員さんが亀や魚を飼われていたそうで詳しい・・
見分け方を教えてもらってからみにいきました。

8個の卵、全部孵ったそうですが、1つは孵ってから死んでしまったそうです。
この前はまだお腹についていた栄養の袋も、もうなくなっていました。

夕方から気温が低くなってきたので、少し動きが鈍くなっていました。
餌は最近ようやく少しずつ食べるようになってきたそうです。

131011_2131011b_2

右は母亀です(^^)
この甲羅の後ろがぎざぎざしていて、丸い黒目、
お腹が真っ黒なのがイシガメだそうです。

クサガメも、離れたたらいの中に(笑)1ついました。
クサガメの顔は、いかにも爬虫類のような表情をしております。

寒くなってきたら亀も冬眠するみたいですけど、
こんな小さな赤ちゃん亀達は、どうなんだろう・・・?!

この亀は田んぼにいたみたいで、赤ちゃん亀だった時期も、
飯南の寒い冬の地で過ごしたんでしょうけど、
雪がすごい町なので、、水の中で冬眠するんでしょうかね・・??
そう思うと冬の間に死んでしまう赤ちゃん亀も
けっこういるのかもしれませんね^^;
がんばれ〜〜

帰りにもう一度写したら、なんだよ、みたいな顔の亀さん
131011c

お騒がせしました

|

2013年10月 6日 (日)

亀の赤ちゃん

今日はなぜか家にお客さんの多かったような1日でした。

週末の間に、展示DMの入稿をしました。
地下室のギャラリーなので、バケツ窃盗団(?)とか、
地下のような絵をよく描いていた頃の、
懐かしい画像を使いました。
ポストカードにも今までしたことがなかったので、
入稿してみるのがはじめてだったのですが、どんな風に仕上がるでしょうか・・
届くまでちょっとどきどきしてしまいますネ
今週末くらいには出来上がりそうです。


くらしアトリエの朝市が来月、
雲南市掛合町入間で開催されるのですが、
朝市用のイラストを、今は作成しています。
イラストカットのような感じですが、けっこう難しい・・・
かいてみると、イメージとなにか違う・・というような
今日はそんな1日でした・・・^^;

劇団さんの次の公演の演目も教えていただいたのですが
4年前に一度描きました、ロボットのお話「ピノキオショー」でした。
そのときは夜空のようなイメージで描いたのですが
今度もロボットのお話ですが、少しお話も変わるそうで、
絵も前とは違うイメージで描こうと思っています。


*****

先日、しおやさんで赤ちゃんガメをみせてもらいました。
(赤黒っぽくうつってしまいましたが、イシガメです)

親ガメが8個卵をうんで、
手前のが木曜日に卵から孵ったそうです。

131004d131004a

お腹のところに袋みたいなのがついていて(卵黄なんだそうです)
そこに栄養がつまっているんだそうででした。

131004c_2
元気に動き回る赤ちゃん亀・・・

親ガメはどこにいるのかなと思ったら
外で日にあたっていました。
他にもカメがいましたが・・皆、日にあたっていました。

カメは他のカメがいても、なんだか我関せずという感じで
のんびり穏やかにみえますが、餌の時は急に
他のカメをはねのけてやってくるそうです。

|

2013年10月 3日 (木)

奥出雲葡萄園の展示

あっという間に10月に入ってしまいましたが、
赤名宿の1場面を描いた物ができあがりまして、昨日もっていきました。
ここのところすごく眠くなってしまって、、時間がはやい・・・

11月7日〜24日まで、奥出雲葡萄園の
地下にあるギャラリーで展示をすることになりました。
地下室のような雰囲気のところで、昔かいていた、
地下のような絵を飾ろうかと思っているのですが、
また案内を作りましたらお送りします。。


少し前ですが、休みをとって久しぶりに三瓶にいってきました。
昼から雨になりそうな天気のときだったので、
男三瓶から池におりてリフトのところへ戻ることにしました。

130925b
どんよりした空です

130925c
女三瓶についたら、あっという間に雲にかくれてしまい、
雨が降ってきてしまうかなぁ〜と思ったんですが


130925g
また明るくなってきたりで、雨は池に下りるまではもちました(よかった〜。。)


130925e
しかし、運動不足もこたえたみたいで、
体が重かったです〜〜〜〜
特にちょっとももをあげてあがっていくようなところでは
すっかりヨレヨレでした・・・


秋といえば蜂が怖いですが、何回か単独のスズメバチとであって
びくびくしながら歩いていました^^;
やっぱり春が良いですね〜〜〜

男三瓶に着いた頃には、空が変な感じ・・・
130925i
いかにも雨がこれから降りそうな感じです


すすきがあっても・・・空が不気味な雰囲気です
130925h


花をみて和む・・・
130925


130925j_2

お弁当食べて池までいそいでおりたのでこの後写真がないのですが、
池におりた頃雨が降り出してきて、ざーざー降りになったのでカッパを着たのですが
森林の調査されてた?みたいな方達が、雨が降ってきたので
きりあげて森からぞろぞろでてこられるところに一緒になりました。

池からまた上るのはカッパを着てたので暑かったです。
なんだか県民の森の登山みたいな感じになってしまいました(笑)

そしてやっぱり帰りは三瓶荘です

130925o

山旅ロガーを、途中でつけてログが途中からなのですが、
切るのを忘れて飯南まで帰ってきてしまい、
180分くらいから420分くらいまでの横線は温泉にいた間だと思われます^^;

山にいたより長くいたのでは・・・・

その後、谷間のように下がっているところは、美郷町を通ったから??
100くらいまで下がっている・・?けっこう差があるのですね〜


|

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »