« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月28日 (月)

色えんぴつ作り

昨日は色えんぴつ作りがありました。
土曜日のような暑さだったら県民の森でもちょっと大変だったかもしれませんが
昨日は明け方の雨のせいか午前中は涼しく、過ごしやすかったです。

いちばん心配だったベルトサンダーも、
職員の皆さんがはりついてくださったおかげで
無事にできました・・・・^^;

Dscn7178

クロモジの枝もけっこうあったので、良い香りがしていました。

Dscn7179

午後はプラ板などの飾り作りで、オーブントースターのところにずっといたので
なかなか写真がとれないうちに終わってしまい、
この画像は最後に写させてもらった、色えんぴつの画像です。
字がまた可愛らしいですネ!^^

Dscn7187

箱作りはスムーズに進んだのですが
枝に芯を入れるときになって、少し枝の長さが長かったり、
たぶん少し乾燥をして細い枝は曲がったみたいで
芯が入れにくくなったかたもいて、そのあたりで
作業がばたばたしてしまいましたが、予定よりはやく終わって、よかった・・・!

↓透明な絵が可愛らしい〜(^^)
P1030745

みーもくんとみーなちゃんをかくかたも・・・
Dscn7184


みーもくんのおなかにYUKOってかいてありました(笑)

Dscn7185

お芝居の絵は、あと少しというところで少し時間がかかってしまったのですが
先週は先に描くものがあって、作業がちょっととまってしまったのですが
昨晩から再び。。今晩には仕上げられるように頑張りたいと思います。

|

2014年7月16日 (水)

サヒメルの昆虫展をみてきました!

三瓶自然館へいってきました。
ちょうど昆虫展が始まってすぐの頃で、
みにいきたいな〜と思っていたんですがとても面白かったです(^^)

段ボール紙で作られた大きな虫達が1階に展示してありかなりの大迫力でした・・・

世界の昆虫のところがメインだったのですが、
私は特に、1階のコーナーにあった、島根の蝶・トンボの標本が
たくさん展示されていたところが、面白かったです!

子どもの頃から、蝶や蛾が苦手だったのですが、
なんだかそのコーナーの標本は、たくさん同じ種類の蝶が
並べてあったからかもしれませんが、羽根の色がとても綺麗で
特に、アオスジアゲハや、シジミチョウの標本には、感動してしまいました・・・
ずっとみていても見飽きないような感じです。

どちらの蝶も、家のまわりでみることがある蝶ですが、
規則正しく並べられていると、本当に、色のグラデーションが
綺麗で、自然にそんな色が作られる仕組みが、すごいな〜と
思ってみてしまいました。

島根のトンボの標本も展示されていたのですが、
飯南町の湿地帯でもみられるという、
八丁トンボ(まだみたことがない)の標本もあり、
その小ささにも驚きでした・・・
湿地帯でみてみたいですけど、なかなか運がよくないと
出会えないですかね〜・・・^^;
もう今頃は遅いんでしょうか??どうなんだろう??


雨があがったので、外の草原のところを少し歩いてみました。
ユウスゲが咲いていたらみたかったのですが、
ユウスゲは、ちょっと花がついているのもあったのですが、
虫??みたいなものがたくさん茎にくっついていて、残念!

草の中でオカトラノオがたくさん咲き始めていました。

140716

夕方、さんべ荘の入り口でユウスゲがたくさん咲いてました。

草原の花はどこか、
夏の風を感じさせてくれるような雰囲気がありますネ(^^)

蒸し暑くなってきて熱中症とかも心配な季節ですが、
やっぱり登山にいきたいな!

|

2014年7月14日 (月)

オカトラノオ

このところは家にこもって着彩をしています。
色の濃い絵なのですが、ちょっと時間がかかりますね^^;

勉強し始めた頃は、セピア調というのか
濃い色の絵をよく描いていたんですが、
今描いている絵は、そういう雰囲気が少し出るといいなと
思って描いているのですが、
何か違う感じになってしまいますね。
紙が違うのもあるかもしれませんが、
(今使っている紙より、にじみが出しやすい紙だったかも・・)
塗り方もちょっと変わってきているのかも・・・・
どうやって塗っていたのかな〜〜と思ったりしながら・・・^^;

7月に入って梅雨らしい天気が続いていましたが
いつのまにか夏の花が咲き始めていました。

この画像でもおわかりのように、まわりの草がすごいことに・・・
その中でオカトラノオが1輪咲いていました。
Dscn7171


一眼のカメラでも写そうと思ったらバッテリー切れ・・!
充電して翌日写そうと思ったら、翌日は1日強い雨が降りました。

雨がやんだすきにいってみたら、
茎が雨ですっかり折れていました^^;
Dsc_0003

がまぐちがえるの最後のページに描いた花

Gamaguchi34

この花の、初夏だなあという雰囲気が好きです(^^)
実際は草だらけでもっとおそろしい環境ですが・・・・・


Dsc_0007

Dsc_0008

Dsc_0004

|

2014年7月 4日 (金)

板のカット

雨続きのお天気ですね。
来週は台風がくるとか・・・・・?

色えんぴつ作りの準備に、木工室に久しぶりにいきました。

140630c

板のカットと、下穴あけは終わりました(^^)

今年は、お子さんの参加が多かったので、
枝に穴をあけるところも、ボール盤が1台しかないので、
先に開けておいた方が良いだろう・・・ということになり、
いつも重機で道の修繕などをされる職員さんが
230本くらい、枝に穴をあけてくださいました。
(色芯が、4.5センチずつですが、10色あるので、
1セット10本くらいずつ用意したのですが、
そんなにはいらないと
飽きる人もおられるかもしれません^^;)

枝は微妙に曲がったり、まんまるでないので、
バイスで固定していても、なかなか真ん中のところに穴をあけにくいのですが
途中、「ええいくそ!」と失敗した枝を投げて?!おられたときは
いらいらされているだろうか、、と、
どぎまぎしながら掃き掃除をしておりました(笑)

木工室の隣にトイレが1つあるのですが、キセキレイの巣が
作りかけでそのままになっていました。


140630

以前から、この場所によく巣をかけるみたいで、
雛がかえったときの写真のみせてもらったことがあります。
今年は途中でやめたみたいです。


外側は茎や草に、苔もちょっとはってありました。

140630b

中の産座は、細かく作られています。

口ばしと、2本の足と、体だけで、
器用に作るので凄いですね・・・・・!


キャプテンチンパンジーさんの、11月の公演フライヤーに
使われるイラストの本描きを始めました。
今度は、シェイクスピアのお話を使われるのを
あらかじめ聞いていたのですが、
なかなかイメージが固められないでいたのですが
題名を聞いて、少し違うイメージが浮かんできて、
そのかたちで描けそうです・・・ヨカッタ(^^)

今週はなかなか進められなかったのですが、
この週末で、とり戻すぞ〜〜〜!

|

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »